Q&A

Q&A

ESP学園東京校の様々な疑問にお答えします。

質問のカテゴリーを選ぶ

よくある質問

初心者ですが大丈夫ですか。

大丈夫です。もちろん、入学前に経験しているに越したことはありませんが、未経験からでも成長できるカリキュラムで授業を進めていきます。
もし不安があるようであれば、一度本校のオープンキャンパスにご参加いただき、講師や先輩とお話したり、学校雰囲気を知っていただければと思います。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

学校卒業後に学位はもらえますか。

「専門士の称号を付与される要件」を満たしているため、卒業時に「専門士」の称号付与が文部科学大臣より認定されています。
専門士とは、条件を満たした専修学校の専門課程を卒業すると付与される称号であり、資格とは異なるものです。大学を卒業すると「学士」という学位が与えられるように、条件を満たした専門学校を卒業すると、「専門士」という称号が与えられます。

ESP学園について

ギターメーカーESPというエンタテインメント企業が母体のエンタテインメントに特化した専門学校です。
日本屈指のギターメーカーESPを中心としたESPグループは、ギターの製造販売およびエンタテインメント教育を主要な柱としてグローバルに展開しています。エンタテインメントの学校だからこそ業界との距離が近く、現場で学ぶ機会を豊富に設けることや、業界基準での就職、アーティスト活動を目指すことができる学校です。

オープンキャンパス

体験授業に参加しようと思っていますが、交通費のサポートは受けられますか。

交通費サポートには、以下の2種類があります。(2021年9月現在)

①交通費サポートチケット
各地の進路相談会やESP学園出張説明会にて本校のスタッフとお会いした方にお渡ししている紙のチケットです。
オープンキャンパスで来校時にご持参いただくと、お住まいの地区に合わせた交通費をサポートいたします!

②LINE公式アカウント限定交通費1000円サポートクーポン
トーク画面上部の学校名をタップ>クーポンでご覧いただけます。

以上2点は併用ができないのでご注意ください。

ご来校お待ちしています!

オンラインで学校説明会に参加したいです。

オンライン学校説明会の参加については以下のURLからお申込みください。
カレンダー上の日付選択後、オンライン学校説明会を選択してください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/weekday/

また、平日以外でも学科によっては開催していますので、以下のURLもご覧ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/news/admission/opencampusathome/

オープンキャンパスの申し込み完了メールを削除してしまいました。参加日時を再確認したいです。

申し込み内容を確認後、ご連絡します。
以下の内容をメールアドレス(esp@esp.ac.jp)またはLINEにて送ってください。

・氏名
・ふりがな
・参加コース

いつ・何時のオープンキャンパスに申し込んだか確認したいです。

お申込みの際に、入力されたメールアドレス宛に予約完了メールをお送りしていますので、ご確認ください。

メールアドレスに届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので、併せてご確認ください。

【音楽アーティスト科】楽器演奏の経験がなくても、音楽アーティスト科のオープンキャンパスに参加できますか。

楽器の演奏経験のない初心者の方でも安心してご参加いただけるような体験内容を実施しています。楽器を持っていなくても、楽器レンタルを行っているので、手ぶらで参加できます!気になるコースのオープンキャンパスに参加をして自分に合ったコースを見つけましょう!

中学生でもオープンキャンパスに参加できますか。

もちろん可能です。
どんな授業を受けるのかを知ることができる機会となりますので、ぜひお申込みください。

オープンキャンパスに参加する際の髪型に決まりはありますか。

髪型についての規定はありません。どんな髪型でもご参加いただけます。ご自身の好きな髪型でご参加ください。

交通費サポートチケットがなければ、サポートは受けられないのでしょうか。

各地方会場で開催されている学校説明会やESP学園主催の出張説明会などで本校職員と直接お会いしていれば、交通費サポートチケットをお渡ししているかと思いますが、いかがでしょうか。紛失した場合は確認後、利用可能になる場合がありますので、お手数ですがオープンキャンパスに参加する前に以下のメールアドレスまでご連絡ください。

esp@esp.ac.jp

交通費サポートと無料宿泊体験を併用することはできますか?

可能です。
交通費サポートはESP学園、無料宿泊体験は各提携寮会社が行っているものです。

交通費サポートは各地方会場や高校で開催されている学校説明会やESP学園主催の出張説明会などで本校職員と直接お会いした際にお渡ししているものです。来校の際にご持参ください。

無料宿泊体験については以下のURLより各提携寮会社のホームページをご確認のうえ、ご自身でお申込みを行ってください。

・東仁学生会館
https://www.tokyo-stage.co.jp/field
・共立メンテナンス
https://www.gakuseikaikan.com/dp/esp-ma/

体験授業に参加するために必要なものはありますか。

各学科コースによって異なります。
ご自身が参加する学科コースの当日のスケジュール欄に記載があるのでご確認ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

メールの案内に気づかず、オンライン学校説明会に参加できませんでした。AO入学の条件を満たすことはできなくなりますか。

改めてお申込みして、ご参加いただければ問題ありません。
参加後、ご案内メールに付記されているアンケートに回答いただければAO入学エントリー資格を満たします。

遅刻しそうな時はどうすればいいですか。

可能であれば、お電話かメールにてご一報ください。
大幅な遅延でない限りは途中からレッスンや説明会にご参加いただけます。
到着時間次第で内容を調整させていただくこともありますが、まずは気をつけてお越しください。

☎03-3368-6733

オープンキャンパスに参加する際は制服か私服かどちらがいいですか。

服装の指定は特にありませんので、ご自身のご都合に合わせてご参加ください。

平日学校見学会をオンライン学校説明会に変更できますか?逆に、オンライン学校説明会を学校見学会に変更できますか?

以下の【メールアドレス】または【公式LINE】にその旨をご連絡ください。
内容を確認させていただき、その後のご対応の連絡をさせていただきます。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp
公式LINE:@esp_tokyo

オンライン学校説明会を予約したつもりが間違えて平日学校見学会を選択してしまいました。

以下の【メールアドレス】または【公式LINE】にその旨をご連絡ください。
内容を確認させていただき、その後のご対応の連絡をさせていただきます。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp
公式LINE:@esp_tokyo

オープンキャンパスのキャンセルはできますか。

以下の【メールアドレス】または【公式LINE】にお名前・申し込み日時・参加コースをお送りください。キャンセル処理をさせていただきます。
オープンキャンパスは通年で開催していますので、ご都合が合う日程を見つけてご参加ください。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp
公式LINE:@esp_tokyo

オンライン学校説明会の申し込みをしたのですが、通知メールがきません。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

申し込み時に入力されたメールアドレス宛に自動返信で通知メールを送信しています。
デバイスの設定による場合や、迷惑メールに振り分けられている可能性がございます。

申し込みから数日経っても通知メールや本校からの連絡がない場合は、大変お手数ですが、
以下の【メールアドレス】または【公式LINE】にお名前・申し込み日時・参加コースをお伝えいただけますと幸いです。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp
公式LINE:@esp_tokyo

オンライン学校説明会の申し込みをしたいのですが、予約時間の都合が合いません。別の時間での受付は可能ですか。

基本的には受付をしている時間でのご参加をお願いしています。ただし、日程や学科によっては個別対応できるかもしれません。
一度以下の【メールアドレス】または【公式LINE】にお問合わせいただければ幸いです。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp
公式LINE:@esp_tokyo

申し込みしたいのですが、日程が出てきません。

申し込みフォームは開催月の約2か月前に公開されます。(まとめて数か月分を公開する場合もあります。)
大変お手数ですが、情報公開されるまでお待ちいただき、公開後にお申込みください。

午前、午後で別の学科の体験授業を受けることは可能ですか。

もちろん可能です。
以下のURLからそれぞれご希望の学科とコースでお申込みください。
午前と午後でそれぞれお申込みいただくことになりお手数をおかけします。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

ただし、2021年4月現在参加人数の制限をさせていただいており、状況によってはご遠慮いただく場合がございますのでご了承ください。その際にはお申込みフォームで入力いただいたメールアドレスまたは電話番号に連絡させていただきます。

オンライン学校説明会に参加したいのですが、平日は学校があり参加できません。休日に開催することはありますか。

基本的には、以下のURLページに記載されている日程のみの開催となっています。
時期によっては休日の開催も検討しています。
最新情報は公式ホームページやTwitterなどをご確認ください。

【平日学校見学会・オンライン学校説明会】
https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/weekday/

Twitter
@ESPinformation

オンライン学校説明会には参加したのですが、実際に学校を見たいです。平日学校見学会に参加することは可能ですか。

もちろん可能です。
以下のURLからご希望の日程を選択のうえ、申し込みフォームからお申込みください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/weekday/

保護者が行けなくなったのですが高校生だけで参加することは可能ですか。

もちろん可能です。
保護者様の欠席の旨を、下記メールアドレスにご連絡いただけると幸いです。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp

高校生だけで参加することは可能ですか。

もちろん可能です。おひとりでもご友人同士(複数人)でも大歓迎です。

友達と参加することはできますか。

もちろん可能です。同じ時間に別コースでの参加をご希望の場合は、お手数ですがご本人がお申込みください。また、状況によっては人数制限させていただく場合がございますので、こちらからお早めのお申込みをお願いいたします。

入学

AO入学エントリーをしたのですがエントリー完了通知が届きません。

エントリーが完了した方へは、受付が完了したその日にAO入学エントリー完了票をお送りし、受付完了日から2週間程度で書類審査を行って審査結果を随時お送りしています。

エントリーシート提出後、2~3週間経っても完了票や審査結果が届かない場合は、下記の電話番号にご連絡ください。
☎0120-37-6986

出願日程について教えてください。
推薦入学に面接はありますか。

本校ではAO入学エントリーを含めた、入学方法全てにおいて面接はありません。

AO入学エントリーシートを送らずにWebエントリーしたのですが、紙のエントリーシートの提出も必要ですか。

Webエントリーを行っていただいた方は、Webエントリー完了後に「保証人同意書」と「写真」をご提出いただければ、AO入学エントリー完了となります。
前記2点をご提出いただければ、紙のエントリーシートをご提出いただく必要はありません。

入試方法に関わらず課題は出ますか。

AO入学で合格された方へは文科省の指導の下、学修意欲継続のために「特別授業」への参加が必須となります。その他の推薦入学・一般入学においては課題はありません。

AO入学に面接はありますか。

AO入学エントリー含めた、入学方法全てにおいて面接はありません。

AO入学の定員は決まっていますか。

AO入学エントリーの各科・各コースの定員数は定められており、定員に達した学科やコースは、募集期間ごとで受付が締め切りとなります。
早い時期に募集締め切りとなってしまうコースもあるので、入学を検討しているコースがありましたら、早めにエントリーを行っていただくことをおすすめします。

AO入学の受付は先着順ですか。

入学願書・AO入学エントリーの受付については提出された書類に不備がない方から順番に受付となりますので、ご提出前によくご確認ください。

高校の欠席日数が多いのですが、AO入学は可能ですか。

入学資格を満たしていて、出願する際に必要書類を揃えていただくことができればAO入学エントリーとAO出願は可能です。
万が一、高校が卒業できなかった場合は、入学前に別途書類の提出と学内試験を受験していただく必要があります。

入学手続き期間内に必ず入金しなければいけない額を教えてください。

分納の場合は85万円、全納の場合は150万円を入学手続き期限日までにご入金ください。
入学手続き期間は、それぞれの入試形態によってかわってきますので、詳しくは以下のURLよりご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/flow/

AO入学エントリーを取り消すことはできますか。

AO入学エントリーの取り下げを希望する場合は、必ず入学事務局までご連絡くださいますようお願いします。

☎03-3368-6840

夏休みにオープンキャンパス参加後に進路を決めたいのですが、AO入学だけで募集を締め切っている可能性はありますか。

AO入学のみで募集を締切ることはありません。必ず全学科・コースにおいて全ての入学方法で募集を行います。
各科・各コースごとでAO入学エントリーの受け入れ人数に達した場合は、募集期間ごとで締め切りとなる場合があります。

【音楽アーティスト科】授業に「DAW」があるのですが自分で有料ソフトを購入するのですか。もしそうであればどんなソフトを買えばいいですか。また、パソコンのほかに必要なものはありますか。

「DAW」という授業について、コースによって異なりますので、詳しくは以下の内容をご確認ください。

・サウンドクリエイターコースの「DAW」
・シンガーソングライターコースの「DAW」
作曲の授業に必須であり、校内のMacでLogic Pro Xというソフトを扱い授業を進めていきます。
そのため、ソフトの購入は授業を受講するうえでは必要ありません。

・ドラムコースの「DAW」
入学時に配布されるiPadにインストールされたGarage Bandを使用して授業を進めます。
そのため、ソフトの購入は授業を受講するうえでは必要ありません。

・選択科目の「DAW」
選択科目というのは、音楽アーティスト科の全コースが共通で履修できる科目です。
校内のMacでLogic Pro Xというソフトを扱い授業を進めていきます。

基本的には、すでに学校にあるものを使用するので、新規で購入してもらう必要はありません。

声優養成コースのアーティスト専攻と演技専攻の違いについて教えてください。

アーティスト専攻は歌やダンス等の声優アーティストとして必要な授業を多く取り入れたカリキュラム、演技専攻は文字通り演技に関する授業を多く取り入れたカリキュラムとなっています。
具体的には、1週間に10科目ある授業の内、アーティスト専攻は「アーティスト系授業4コマ:演技系授業6コマ」、演技専攻は「アーティスト系授業2コマ:演技系授業8コマ」という割合となっており、ご自身の進みたい・やりたい方向性に合わせて専攻を選択する事が可能です。また、「自分が歌が苦手だからそれを克服するためにアーティスト専攻を選ぶ」という形や、「将来声優アーティストを目指しているが、もっと演技力を高めたいから演技専攻を選ぶ」といった、苦手を克服する意味で専攻を選択することももちろん可能です。

【音楽アーティスト科】ESP学園の授業はテクニック重視ですか?

テクニックのみを重視することはありません。アーティストやクリエイターとして仕事をしていくために必要な知識も座学として学んでいきます。

【音楽アーティスト科】サウンドクリエイターコースに興味があります。DAWの授業では、WindowsのCubaseは対応していますか。

授業は基本的にはMacとLogic Pro Xで進めております。
ただし学生によってはWindowsを使うことや、ほかのDAWであるCubase、FL Studioなどを使用している学生もいます。楽曲制作の授業においては個人のPCを持参して、受講することも可能です。

【音楽アーティスト科】入学する時に楽器やDAWを習得している人はどれくらいいますか。

入学時点でDAWを扱ったことのある学生は、全体の3分の1ほどです。
サウンドクリエイターコースではDAWの習熟度や作曲経験などをもとにクラス分けを実施しておりますため、初心者・経験者に関わらずレベルに合った授業を受けることが可能です。

【音楽アーティスト科】【芸能タレント科】ヴォーカルを多く学べるコースを教えてください。

音楽アーティスト科では、ヴォーカルコース・ダンスヴォーカルコース・ギターヴォーカルコース・シンガーソングライターコースでヴォーカルレッスンを行っています。中でも1週間でヴォーカルのレッスンの割合が多いのはヴォーカルコースとなります。
芸能タレント科では、声優養成コースのアーティスト専攻に進むと、他コースよりヴォーカル(歌唱)が多く学べるカリキュラムです。

各学科コースごとの細かなカリキュラム内容に関しては、ぜひ体験授業に参加してみてください。

体験授業ページ:https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

【音楽芸能スタッフ科】アーティストスタッフコースと音楽スタッフ総合コースで悩んでいます。それぞれ特長を教えてください。

それぞれのコースの特長をお伝えしますので、ご覧ください。
<アーティストスタッフコース>
【特長】
・マネージャー・レコード会社・ファンクラブの分野を専門的に学ぶことで就職活動の際、専門的な知識に特化した状態で取り組むことができる。
・1年次前期にマネージャー・レコード会社・ファンクラブとして必要な共通の知識を学び、1年次後期から自分の興味のある専攻を選ぶことができる。
・マネージャー・レコード会社・ファンクラブの3つの分野に興味が絞れている場合には、自身が興味のある分野を2年間かけて学習することができる。その代わりレコーディングやPA、照明といった技術を学ぶ授業を行わないため、そのような職種への就職は難しい。

<音楽スタッフ総合コース>
【特長】
・幅広い分野を学ぶことで就職活動の際、さまざまな知識を持った状態で取り組むことができる。
・1年次に音楽スタッフ全般の知識を学び2年進級時に自分の興味のある専攻を選ぶことができる。
・自身が興味のある分野が絞れている場合でも、レコーディングやPA、照明、マネージャーなど自身の興味のない分野についても1年次は学習する必要がある。

【音楽芸能スタッフ科】アーティストスタッフコースと音楽スタッフ総合コースの違いを教えてください。

アーティストスタッフコースは、マネージャー・レコード会社・ファンクラブといったアーティストに身近なスタッフを目指すコース。3つの分野において共通して必要な知識を半年間学んだあと、1年次後期より「マネージャー/レコード会社専攻」「ファンクラブ/デザイン専攻」に分かれて専門性を高めていきます。

音楽スタッフ総合コースは、マネージャー・レコーディング・コンサート制作・PA・照明・映像など、音楽スタッフに関わる仕事を1年間かけて幅広く学んだあと、2年生へ進学時「プロダクション専攻」「サウンドエンジニア専攻」「照明/映像専攻」に分かれて専門性を高めていきます。

夜間部はありますか。

専門学校ESPエンタテインメント東京では夜間コースはございません。
姉妹校「専門学校ESPエンタテインメント大阪」、もしくは「専門学校ESPエンタテインメント福岡」では、夜間コースの募集を行っております。
社会人の方も学びやすいカリキュラムとなっています。また学費も昼間部の約半分となっています。
しかしながら、東京校や各校の昼間部では満たしている「専門士」の称号付与要件を満たしていないため、通学定期券や学割証のご利用、大学編入のための称号(専門士)を付与することはできませんので、あらかじめご了承ください。

講師はどんな方がいますか。

各学科・コースの講師については以下のURLをご覧ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/course/teacher/

日本学生支援機構奨学金を1年次の学費に利用したいです。

日本学生支援機構奨学金(貸与型)は、入学後からの貸与となりますので、入学前に必要な1年次前期の学費納入時には利用することができません。
入学前に必要な学費については国の教育ローンや提携ローンなどをご案内しております。詳しくは以下のページにてご確認ください。
教育ローンについて:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship_loan/

特待生制度はありますか。

本校では特待生制度は行っておりませんが、学科コース問わず同額の学費で入学することができ、教材費や教科書代、研修費(ライブ研修時の宿泊・交通費代など)も全て含まれています。そのほか、就職やデビュー・音楽活動を学生支援を行っている部署は卒業生であればいつでも利用することができます。

地方のホテルや会議室で開催されたESP学園主催 出張説明会に参加したのですが、AO入学エントリー条件は満たしていますか。

「ESP学園主催 出張説明会」は「オープンキャンパス」に含まれますので、AO入学エントリー条件を満たします。
※進学業者主催の「進路相談会」は「ESP学園主催 出張説明会」とは異なり、「オープンキャンパス」に含まれず、AO入学エントリー条件を満たしません。

日本学生支援機構奨学金とはなんですか。

経済的理由により修学困難な優れた学生に対し、家計と学力による審査により学資として奨学金を貸与します。
申し込み・貸与ともに学生本人が行い、返還も学生本人が行います。奨学金は指定した学生本人の口座に毎月振り込まれます。入学後の貸与となるため、入学時の学費としては使用することはできません。

詳しくはこちらをご覧ください。
奨学金:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

国の教育ローンとはなんですか。

金利が低く、返済期間も長めに設定でき、合否の発表前からでもお申込みが可能な公的な融資制度です。
入金手続きには1ヵ月ほどかかるため、ご希望の方は、出願前または出願後すぐに手続きを行ってください。

詳細や申し込み方法など詳しくはこちらをご覧ください。

教育ローン:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship_loan/

新聞奨学生制度とはなんですか。

専売所店舗内の部屋や指定のアパートに住みこみ、新聞配達などの業務を行いながら学校に通うという制度です。採用決定後に新聞奨学会へ借り入れをし、学費を支払っていただきます。返済不要限度額を超える借り入れについては、返済が必要です。奨学金の支給形態やそのほか、待遇などは奨学会ごとで異なりますので詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

ESP学園独自の奨学金はありますか。

ESP 学園卒業生の子女または兄弟姉妹、在校生の兄弟姉妹が入学する場合、奨学金の支給(一律10万円)を行う「イーエスピー学園卒業生・在校生兄弟姉妹特別奨学生」があります。
申し込み方法などは入学後に本館事務局へご相談ください。

新聞奨学生を希望しています。午前クラスになるのでしょうか。

新聞奨学生の学生は全員午前中クラスとなります。一部学科やコースカリキュラムによっては新聞奨学生での入学が難しい場合などもありますので、新聞奨学生をご検討の場合は、以下のお問合せ先にご連絡ください。

☎0120-37-6986

二重国籍での出願の場合、どうすればいいですか。

出身学校など、学習履歴を直接お聞きしたいので以下のお問合せ先まで直接お電話ください。

☎0120-37-6986

社会人で入学する場合、奨学金は借りられますか。

日本学生支援機構奨学金をご希望ということであれば、入学後4月に行われる在学採用ガイダンスにご参加いただき、お申込みください。

どんな奨学金を利用できますか。

本校で利用できるのは、日本学生支援機構奨学金や新聞奨学生制度です。その他教育ローンも併せてご案内していますので、詳しくは以下のURLからご覧ください。

教育ローン:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship_loan/
奨学金:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

学費の分納金額は決まっていますか。

1年次前期学費分85万円は入学手続き期限内(入学前)に納入し、1年次後期学費分は入学した年の7月~8月末日までに65万円の納入を行っていただきます。
2年次分は、前期学費分65万円を2年生に進級する前の1月~2月末までに納入し、2年次後期学費65万円は進級後の7月~8月末日までに納入してください。
基本的には上記の分納方法以外で納入することはできませんので予めご了承ください。

学費の分納とはどういうことですか。

年間で必要な学費を2度に分けて納入することができます。
詳しくは以下のURLをご覧ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/flow/

1年次の学費の納入期限はいつですか。

出願方法により入学手続き・学費の入金期限は異なります。
合格日から起算して、AO入学は3か月、推薦入学は2か月、一般出願は1か月以内に学費の納入を含めた入学手続きを行っていただきます。ただし、一般出願で2月以降に出願した場合、手続き期間が1ヵ月より短くなりますので、ご注意ください。

受験料の入金をATMでする際、学科番号の入力を忘れました。どうすればいよいですか。

以下のお問合せ先まで直接お電話ください。

☎0120-37-6986

AO入学エントリーのエントリー期間とはなんですか。

AO入学において必須であるエントリーを第一次募集から第七次募集まで受付期間を区切って募集をしています。エントリー期間の途中であっても定員に達してしまった学科やコースについては、募集期間ごとで募集停止となりますのでご注意ください。
募集年度によってエントリー期間が異なりますので、以下のURLよりご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/ao/

学費は学科やコースによって違いますか。

全学科・全コース同じ金額で1年次年間150万円、2年次年間130万円で合計280万です。(ギタークラフト科3年制の3年次は年間130万円です。)
上記学費に教材費、教科書代、研修費(ライブ研修時の宿泊・交通費代など)も含まれており、それぞれ前期と後期2回に分けて納入することもできます。

修学支援制度とはなんですか。

世帯収入など一定の要件を満たす方であれば、「入学金および授業料の減免」と「返還不要な給付型奨学金」を合わせて受けることができる経済的な支援制度です。詳しくは以下のURLをご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

現在入学資金がないのですが、入学するにはどうしたらいいですか。

ESP学園では学費サポートをご案内しております。
教育ローンや奨学金など様々なサポートをご案内しておりますので、詳しくは以下のURLよりご確認ください。
教育ローン:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship_loan/
奨学金:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

書類や封筒で書き損じた場合、訂正印の使用は可能でしょうか。

訂正印をご使用いただいて問題ありません。
修正箇所に二重線をひき、訂正印を押して、近くにわかるように正しい内容をご記入ください。

既卒者がAO入学エントリーする際に必要なものを教えてください。

エントリー時はエントリーシートのみ必要となります。
既卒の方においては出願する際に入学願書とともに学歴確認書類(高校の卒業証明書等)が必要となりますので、その際に改めてご準備ください。

初心者でも大丈夫ですか。

全く問題ありません!全学科・全コース問わず、知識や技術がない方でもゼロから学ぶことができます。
もし心配であれば、以下URLよりお申込みのうえ、オープンキャンパスにご参加いただき、学校の先生や生徒などの雰囲気を実際に見て出願をご検討ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

高等専門学校卒(3年以上)ですが、入学できますか。

高等専門学校に3年以上在籍し、高校卒業と同等の学力があると証明できる証明書が発行できる方であれば、高校新卒者と同等の入学資格となりますので、全ての入学方法において出願が可能です。
入学資格や提出書類など詳しくは入学事務局(TEL:0120-37-6986)までご連絡ください。

高校3年生ですが、今から入学できますか。

本校の入学資格が「入学時に18歳以上であり、高校を卒業した方、もしくは高等学校卒業と同等以上の学力がある方と認められた方」となっているため、今すぐの入学はできません。
「高校新卒者」として次年度の出願をご検討ください。

募集定員がいっぱいになったコースに入学をすることはできますか。

定員に達したコースでの願書の受付はできません。
ほかのコースを選択して出願するか、次年度に希望コースへの再出願をお考えください。

一般入試で定員を満たし、入学できなかった事例はありますか?

各コースで定員になり次第、募集締切となります。
AO入学や推薦入学のみで定員枠を埋めることはなく、一般入学での募集も全学科・全コース必ず行います。
締切間近の情報や募集を締め切った学科やコースについては、ホームページにて随時お知らせします。

中卒(高校中退)でも入学できますか。

入学する年に18歳以上であれば、出願可能です。
ただし、その場合は「文部科学省高等学校卒業程度認定試験」の合格者、または、本校における筆記と面接の試験を受験(以下、「中卒試験」)し、高等学校卒業と同等以上の学力があると認められた方となります。

中卒試験における筆記試験の内容は、書店などで市販されている「一般常識」程度の試験となり、国語・数学・理科・社会・英語の5教科からの出題予定です。
上記の学力試験と作文を筆記試験として行い、そのほかに面接試験を受けていただきます。

中卒試験をご希望される場合は、出願時に入学願書と以下の書類が必要になります。
・中学校の卒業証明書 (卒業証書とは異なるのでご注意ください。)
・住民票記載事項証明書 (住民票とは異なるのでご注意ください。)

詳しい試験の内容や提出書類などは直接お電話にてお伝えいたしますので、入学事務局(TEL:0120-37-6986)までご連絡ください。

併願はできますか。

一般入学のみ可能ですが、併願できる学校には条件がありますので、手続き含め以下URLよりご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

高校卒業後、就職しましたが、退職しESP学園で学びたいと考えています。この場合の入学資格について教えてください。

高校既卒であれば入学資格は満たしていますのでAO入学もしくは一般入学のどちらかにて出願可能です。
推薦入学での出願はできませんのでご注意ください。
必要書類や詳しい手続きなどは以下のURLよりご確認のうえ、出願をご検討ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

出願書類に貼る顔写真とはどのようなものですか。また服装はどうしたらいいですか。

一般的な証明写真で肩から上の顔写真とし、帽子やマスク、サングラスなどは着用せずに撮影してください。(サイズ縦4cm×横3cm厳守)
駅前などにあるスピード証明写真でも問題ありません。
また服装は制服・私服どちらでも構いません。

願書が欲しいです。

以下のURLより資料請求のうえ、入学願書在中の募集要項が同封されているパンフレットをお取り寄せください。

至急願書が必要な場合は、以下の電話番号までご連絡ください。


https://www.esp.ac.jp/tokyo/data-demand/

☎0120-37-6986

選考を通過できなかった際、改めて別の入試を受けることはできますか。

AO入学での審査が通過できなかった場合は、改めて推薦入学・一般入学にて出願することは可能です。
また推薦入学で選考通過できなかった場合でも、改めて一般入学にて出願することは可能です。

入学試験(テスト)の科目はどんなものがありますか。

本校で募集している入学方式においては全て書類審査のみとなり、筆記試験や面接などはありません。

選考結果はいつ届きますか。

入学事務局での出願受付が完了してから2週間前後で選考結果を簡易書留にて郵送します。
電話やメールなどによる合否のお問合せはお受けできませんので、ご了承ください。

入学動機が入学願書内に収まらない場合はどうしたらいいですか。

指定の枠に収めて記入するということも書類審査の一環となりますので、書類の指定枠内にご記入のうえ、ご提出ください。

AO入学エントリー資格とはなんですか。

AO入学で出願するための手順としてエントリーを行っていただき、出願認定を得る必要があります。
エントリーする条件(=エントリー資格)としては入学資格のいずれかを満たし、「ESP学園のオープンキャンパスへの参加」の条件を満たす必要があります。
そのうえでエントリーシートの提出をしていただき書類審査を通過した方へは、出願認定が付与され、改めてAO入学での出願が可能となります。
入学資格や具体的な手順などは以下URLよりご確認ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

入学手続書類を送る時の封筒はどれを使えばいいですか。

合格後の手続きにおける提出物については、本校の募集要項付属の青い封筒でも市販の封筒でもどちらでも構いません。ただし重要な書類になりますので必ず簡易書留にてお送りください。

学校宛住所:
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-3-19
学校法人イーエスピー学園 専門学校ESPエンタテインメント東京 入学事務局宛

保証人を両親以外にできますか。

保証人については、原則としてご両親のどちらかとなります。
事情により両親以外を保証人にしたいという場合は、以下の連絡先まで一度ご相談ください。

☎0120-37-6986

出願後の流れを教えてください。

入学願書の提出後、書類に不備がなければ願書受付となり「出願完了票」をお送りしています。
提出された書類をもとに選考を行い、約2週間前後で合否結果を入学希望者本人へ郵送にてお送りします。
合格後は、AO入学では3ヵ月、推薦入学では2か月、一般入学では1ヵ月以内に合格通知同封の案内に従って書類提出や学費納入などの入学手続きを行ってください。

一般入試について教えてください。

「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められた方であれば、どなたでも出願することができます。
「選考料の納入」と「入学願書と学歴確認書類の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。併願制度も利用することが可能です。

推薦入試について教えてください。

高校新卒者(高校を卒業した年にそのまま入学する方)のみ出願可能で、出願の際に入学願書と学歴確認書類(調査書)以外に推薦書の提出が必要になります。本校では特に推薦基準値は設けていませんので在学校の推薦基準(学力推薦や人物推薦など)を満たし、本校所定の推薦書に校長(学部長、担任の先生でも可)の推薦があれば、推薦書として受理し推薦入学として出願できます。
「選考料の納入」と「入学願書と推薦書の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。

今年高校3年生でAO入学を希望しています。オープンキャンパスは以前一度参加したことがあるのですが、今年も参加しなければいけないのでしょうか。

AO入学エントリーの条件としては「ESP学園のオープンキャンパスへの参加」ということなので、過去に参加履歴がある方はAO入学エントリー資格を満たしていることになります。
ただ授業内容やコース編成など業界の動向に応じて変化しているところもありますので、なるべく入学する年に近い年のオープンキャンパスに参加してもらうことをオススメしています。

URL:https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

オープンキャンパスに参加したコースとは別のコースへAO入学エントリーしたいです。

オープンキャンパスに参加したコース以外でもエントリーすることは可能です。ただしESP学園としては実際に入学する学科やコースのオープンキャンパスには一度はご参加いただき、コースの先生や先輩と話をして学ぶ内容を知ってから入学することをオススメしています。

AO入試について教えてください。

学力ではなく本人の個性や意欲などの人物像を本校が求める学生像にあっているかを審査する入学方法です。【エントリー】→【出願】の2ステップで入学する出願方法となり、AOエントリーで審査を通過した方のみ「AO入学」として出願することができます。
エントリー資格として「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められた方でオープンキャンパス(体験授業、平日学校見学会、オンライン学校説明会、ESP学園主催 出張説明会)への参加が必須となります。
Webエントリー、もしくは、エントリーシートの提出を行い、書類審査を通過した方は、改めてAO入学での出願を行っていただきます。
出願手続きとして「選考料の納入」と「入学願書と学歴確認書類の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。
※AO出願にて合格した方に限り、プレスクール(入学前授業)に参加することができます。
URL:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/ao/

午前クラスと午後クラスを分けるテストはありますか。

入学前に学科ごとでレベルチェックや個別面談などを行い(一部実施しない学科もあり)、個人ごとでの状況を考慮して決めさせていただきます。クラスのご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

社会人でも入学できますか。

入学可能です。出願資格として「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められるなどの条件を満たした、高校既卒者や大学中退・卒業者、社会人経験者などさまざまな方が入学しています。

入学方法はどんなものがありますか。

AO入学、推薦入学、一般入学の3種類があります。
筆記や面接などの入学試験は行わず、いずれも書類選考のみで合否を判定します。
※AO入学で出願する際はAO入学エントリーにて審査を通過された方のみ出願することができます。

入学式の服装はどうしたらいいですか。

服装の指定はありませんが、毎年大半の方がスーツで参加しています。

学生生活

インターンシップについて教えてください。

在学中に興味のある企業等で実際に勤務し、業務や働く環境を体験することで、業務内容や働くことの理解を深めることを目的とした取り組みです。期間は1~2日の短期のものから1ヵ月程度の長期にわたるものなど、様々な形がありますが、原則1か月程度を上限として参加を認めています。インターンシップ参加のため、やむを得ず授業を欠席する場合には、学業との両立を図るため、授業を公欠と認める制度があります(公欠には所属学科教務が定めた条件を満たしていることが必要です)。

産学連携について教えてください。

以下のURLをご確認ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/cooperation/

年間の授業および行事予定が知りたいです。

以下のURLからご確認ください。

【年間スケジュール】
https://www.esp.ac.jp/tokyo/campuslife/event/
【授業計画】
https://www.esp.ac.jp/tokyo/info/

春休みと冬休みの期間はそれぞれどのくらいありますか。

春休みは約3週間程度(3月中旬~4月上旬)で、冬休みは約2週間程度(12月末~1月初旬)となります。年度や学科によって異なりますので詳しくは、入学前に参加するオープンキャンパスで学科の先生にお尋ねください。

入学前に髪を染めたいのですが規定はありますか。

特に染髪についての規定はありませんので、ご自身のご都合に合わせて決めていただいて問題ございません。

日本学生支援機構の予約採用の申し込みが終わってしまった場合、どうすればいいですか。

在学採用という方法があります。入学後に行われるガイダンスにご参加のうえ、在学採用にてお申し込みください。

ギタークラフト科の授業の際に、自分のパソコンでモデリングはしますか。

まずPCを使用しての製図・CAD/CAM・CNC加工を行うのはギタークラフト科の3年制であるギター製作総合コースのギターデザイン専攻の授業となります。
授業では学科のPCを使用しますので、学生自身PCを持参したり、アプリケーションをインストールすることはありません。
自宅で作業をするために、自費で自宅PCにアプリケーションを導入している学生もいますが必須ではありません。

●使用アプリケーション
・Adobe Illustrator (mac)(グラフィックデザイン)
・Autodesk Fusion360 (mac)(3D CAD/CAM) など

管楽器リペア科のウインドアンサンブル、ビッグバンド、室内楽のアンサンブルをするのはなぜですか?

楽器演奏の授業「アンサンブル」は選択授業となりますので、管楽器リペア実習か以下のアンサンブルの中から週1コマ選択します。目的としては演奏の上達はもちろんのこと、音楽(演奏)を大勢で楽しみ、協調性やコミュニケーションスキルの向上を目指しています。

・ウインドアンサンブル(吹奏楽)
・ビッグバンド
・室内楽(金管、木管アンサンブル)

バンドを組みたいです。

ESP学園には、学科学年問わずバンドを組みたいという同じ志を持った人が集まっています!
そんな皆さんのために「BAND ARTIST STATION」という課外活動があります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/campuslife/bas/

スタジオレンタルができる時間は決まっていますか。

授業時間帯のスタジオレンタルは1コマ90分~、放課後は1コマ75分~165分となっており、いずれも空き状況によって変わります。
スタジオを確実に使用したい場合には1週間前から予約が可能です。
ただし事前予約は回数は限られています。予約上限に達した場合には、授業時間帯に限り当日申請のうえで使用することも可能です。
入学後にはスタジオレンタルの利用規約の説明がありますので、それに則ってご活用いただきます。

【音楽アーティスト科】選択カリキュラムは何科目受けられますか。

2021年度については、1,2年生ともに週に2科目選択可能です。年度によって変更する場合がありますので、オープンキャンパスに参加して学科の先生に聞いてみてください。

【CSS】アルバイトの紹介はしていただけますか。

キャリアサポートセクションという就職関係の相談窓口がありまして、そちらで取り扱いがある場合があります。

練習スタジオは無料でレンタルできますか。

学科・コース問わず、練習スタジオや空き教室、PCルームなどの無料レンタルが可能です。
事前予約の方法や使用におけるルールがありますので、それらを守りながら自由にお使いいただけます。

部活動(サークル・課外活動)はありますか。

6つの部活動があります。ダンス部、劇団ESP(演劇部)、写真部、ESPウインドオーケストラ(吹奏楽部)、ESPブルースハープクラブ、ホビークラフト活動部です。
以下のURLに詳しい内容が掲載されていますので、ぜひご覧ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/campuslife/club/

寮はありますか。

直営の寮はありませんが、「東仁学生会館」、「共立メンテナンス」、「学生マンション」の3社と提携してお住まいのご案内を行っています。
選ぶ会社や住む場所によって寮費やお申込み方法なども異なりますので、以下のURLから各社へ直接お問合わせください。

東仁学⽣会館:http://www.tokyo-stage.co.jp/
共⽴メンテナンス:http://www.gakuseikaikan.com/dp/esp-ma/
学⽣マンション総合案内センター:https://www.gakuman-tokyo.com/tokyo/school/sc1871/c2090/

レコーディングスタジオを使いたいです。

デビューサポートセクションで「レンタルレコーディング」というサポートを行っています。ESP学園の在校生が1名以上在籍していれば、バンド・グループ問わず利用できます。年に数回、抽選によってレコーディングスタジオを利用できるサービスとなります。

ネットでの音楽活動は学校から禁止されていますか?(例:TwitterやYouTube、TikTokなどでの歌や伴奏の投稿)

禁止していません。インターネットやSNSによって活動の幅が広がったり、デビューのチャンスにつながったりすることもあります。インターネットのマナーやルールを守り、トラブルに気をつけて活動することは問題ありません。

スタジオレンタルとはなんですか。

学内の教室やリハーサルスタジオを無料でレンタルできる制度です。個人練習やパソコンでの課題制作などに利用することができます。スタジオレンタルカードを所定の手続きで入手していただくと、全学科コース問わず利用することができます。

自転車通学はできますか。

自転車やバイク、自動車などでの通学はできません。公共交通機関をご利用のうえ、通学をご検討ください。

何時までに登校すればいいですか。

午前クラス・午後クラスで異なります。
午前クラスは9:30、午後クラスは13:30開始です。
それに間に合うように登校してください。

進路

在学中に学外で開催されているオーディションを受けることは可能ですか。

もちろん可能です。デビューサポートセクションでは学内外問わずオーディション情報を配信しています。オーディションに関する相談は随時受け付けています。

【音楽アーティスト科】ダンス系のコースに興味があるのですが、歌が苦手です。進路として、バックダンサーや振付師になれますか。

テーマパークダンサーやアーティストのバックダンサー、振付師として活躍している卒業生がいます。本校でダンスを学ぶとなるとダンスヴォーカルコースへの進学となり歌の授業は必須になりますが、卒業後は必ずしも歌うことを仕事としている卒業生ばかりではありませんので、ご安心ください。

楽器技術研究科に進学するには、どうすればいいですか。

ピアノ調律科・管楽器リペア科・ギタークラフト科の卒業生が進学することができます。
本科を卒業したのち、さらに学びを深めたい方向けに1年間のクラスを設けています。
そこでは本科で学んだことをいかして講師とともにカリキュラムを組むことができます。
また、基本的には1年間で修了しますが、引き続き学び続けることもできます。

音楽アーティスト科の卒業生で一般企業に就職する人もいるんですか。

音楽アーティスト科では、卒業後も音楽活動を継続するために、自分の時間を確保しやすい一般企業へ就職先もご紹介しています。
「デビュー」「就職」、いずれも立派な進路ですので、学生の目指す進路サポートを行っています。

ドリームキャッチャーはどんな人が出られるんですか。

メンバー内にESP学園の在校生もしくは卒業生がお一人でもいれば応募ができます。東京校、大阪校、福岡校、MI東京校の4校合同で学内選考を行い、選出された方が出場できるイベントとなります。応募者は毎年約300組。バンド、ヴォーカル、クリエイターなど、活動形態やジャンルはさまざまです。

就職のサポートはありますか。

就職活動支援を担当する部署「キャリアサポートセクション(以下、CSS)」を設置しており、就職を希望する学生は、随時来室し、個別相談が可能です。授業内でのCSS職員による「就職活動講義」と併せて、個別の相談に対応することで、各学生が自信をもって選考に臨めるようなサポート体制となっています。
長年にわたり卒業生を輩出してきたことによるエンタテインメント・楽器業界との強固なつながりから、ESP学園には一般の求人サイトなどには公開されないものを含めた、業界求人情報が年間を通して寄せられています。また、積極採用企業については「学内企業説明会」を行い、採用に直結するような取り組みも実施しています。
なお、CSSは卒業後も利用可能となっており、卒業後の転職活動や再就職などの相談にも対応しています。詳しくはこちらをご覧ください。

デビューのサポートはありますか。

「デビューサポートセクション」という部署で在校生・卒業生の音楽活動・芸能活動をサポートしています。
オーディションに必要な資料の作成やバンド活動の支援はもちろん、業界の方に対するプレゼンライブや学内オーディションなどのイベントも行っています。また、学内で行われる各コースのコンテストイベントでは、エンタメ業界の方から直接アドバイスをいただけるような機会もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。

その他

学生の年齢層について教えてください。

高校卒業後そのまま入学する方が多いですが、一度大学などに入学してから入学をしてくる方や社会人を経験してから入学する方など幅広く様々な方が入学してきます。
その他、在校生アンケートでも「入学を決めた時期」という項目もあるので併せてご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/campuslife/questionnaire/

資料請求をしたのですが、まだ届きません。

送付が遅れており、申し訳ございません。
お手数をおかけしますが、以下のメールアドレス宛に資料が未配達の旨、氏名・送付希望住所を送っていただけますでしょうか。

esp@esp.ac.jp

資料停止をお願いします。

お手数をおかけしますが、以下のメールアドレスに資料送付停止の旨をご連絡ください。
その際、お分かりになればお手もとに届いている資料のあて名付近に記載されている11桁の数字を一緒にご連絡ください。もし分からない場合はお名前、ご住所を送っていただけますと幸いです。

連絡先:esp@esp.ac.jp

また、入れ違いで資料が届いてしまうことがあります。その際は申し訳ございませんが破棄していただきますようよろしくお願いします。
また興味を持った際に資料請求していただければと思います。

自宅以外の住所に資料を送ってほしいです。

資料請求のお申込みフォームに入力していただいた住所に送付しますので、ご希望の住所を入力してください。
例えば、学校やご両親のお店など、送り先の住所が明確であれば資料を送らせていただきます。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/data-demand/

コロナ対策について教えてください。

本校では、下記のとおり感染予防対策を実施しています。
① 登校時のマスク着用・入館前の検温および手指の消毒
② ①に加え、登校前の学生個人による検温。体調不良者は公欠扱いにて2日間欠席
③ 教室内が密にならないようクラスの再編、教室の入室可能人数の制限
④ 教室内のパーテーション増設などの対策強化措置
⑤ 教室内のこまめな換気

また、状況に応じて感染防止対策を行いながら授業を行っています。