Q&A

Q&A

ESP学園東京校の様々な疑問にお答えします。

質問のカテゴリーを選ぶ

よくある質問

学校卒業後に学位はもらえますか。

「専門士の称号を付与される要件」を満たしているため、卒業時に「専門士」の称号付与が文部科学大臣より認定されています。
専門士とは、条件を満たした専修学校の専門課程を卒業すると付与される称号であり、資格とは異なるものです。大学を卒業すると「学士」という学位が与えられるように、条件を満たした専門学校を卒業すると、「専門士」という称号が与えられます。

ESP学園について

ギターメーカーESPというエンタテインメント企業が母体のエンタテインメントに特化した専門学校です。
日本屈指のギターメーカーESPを中心としたESPグループは、ギターの製造販売およびエンタテインメント教育を主要な柱としてグローバルに展開しています。エンタテインメントの学校だからこそ業界との距離が近く、現場で学ぶ機会を豊富に設けることや、業界基準での就職、アーティスト活動を目指すことができる学校です。

オープンキャンパス

保護者が行けなくなったのですが高校生だけで参加することは可能ですか。

もちろん可能です。
保護者様の欠席の旨を、下記メールアドレスにご連絡いただけると幸いです。

メールアドレス:esp@esp.ac.jp

高校生だけで参加することは可能ですか。

もちろん可能です。おひとりでもご友人同士(複数人)でも大歓迎です。

友達と参加することはできますか。

もちろん可能です。同じ時間に別コースでの参加をご希望の場合は、お手数ですがご本人がお申込みください。また、状況によっては人数制限させていただく場合がございますので、こちらからお早めのお申込みをお願いいたします。

入学

学費は学科やコースによって違いますか。

全学科・全コース同じ金額で1年次年間150万円、2年次年間130万円で合計280万です。(ギタークラフト科3年制の3年次は年間130万円です。)
上記学費に教材費、教科書代、研修費(ライブ研修時の宿泊・交通費代など)も含まれており、それぞれ前期と後期2回に分けて納入することもできます。

修学支援制度とはなんですか。

世帯収入など一定の要件を満たす方であれば、「入学金および授業料の減免」と「返還不要な給付型奨学金」を合わせて受けることができる経済的な支援制度です。詳しくは以下のURLをご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

現在入学資金がないのですが、入学するにはどうしたらいいですか。

ESP学園では学費サポートをご案内しております。
教育ローンや奨学金など様々なサポートをご案内しておりますので、詳しくは以下のURLよりご確認ください。
教育ローン:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship_loan/
奨学金:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/scholarship/

書類や封筒で書き損じた場合、訂正印の使用は可能でしょうか。

訂正印をご使用いただいて問題ありません。
修正箇所に二重線をひき、訂正印を押して、近くにわかるように正しい内容をご記入ください。

既卒者がAO入学エントリーする際に必要なものを教えてください。

エントリー時はエントリーシートのみ必要となります。
既卒の方においては出願する際に入学願書とともに学歴確認書類(高校の卒業証明書等)が必要となりますので、その際に改めてご準備ください。

初心者でも大丈夫ですか。

全く問題ありません!全学科・全コース問わず、知識や技術がない方でもゼロから学ぶことができます。
もし心配であれば、以下URLよりお申込みのうえ、オープンキャンパスにご参加いただき、学校の先生や生徒などの雰囲気を実際に見て出願をご検討ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

高等専門学校卒(3年以上)ですが、入学できますか。

高等専門学校に3年以上在籍し、高校卒業と同等の学力があると証明できる証明書が発行できる方であれば、高校新卒者と同等の入学資格となりますので、全ての入学方法において出願が可能です。
入学資格や提出書類など詳しくは入学事務局(TEL:0120-37-6986)までご連絡ください。

高校3年生ですが、今から入学できますか。

本校の入学資格が「入学時に18歳以上であり、高校を卒業した方、もしくは高等学校卒業と同等以上の学力がある方と認められた方」となっているため、今すぐの入学はできません。
「高校新卒者」として次年度の出願をご検討ください。

募集定員がいっぱいになったコースに入学をすることはできますか。

定員に達したコースでの願書の受付はできません。
ほかのコースを選択して出願するか、次年度に希望コースへの再出願をお考えください。

一般入試で定員を満たし、入学できなかった事例はありますか?

各コースで定員になり次第、募集締切となります。
AO入学や推薦入学のみで定員枠を埋めることはなく、一般入学での募集も全学科・全コース必ず行います。
締切間近の情報や募集を締め切った学科やコースについては、ホームページにて随時お知らせします。

中卒(高校中退)でも入学できますか。

入学する年に18歳以上であれば、出願可能です。
ただし、その場合は「文部科学省高等学校卒業程度認定試験」の合格者、または、本校における筆記と面接の試験を受験(以下、「中卒試験」)し、高等学校卒業と同等以上の学力があると認められた方となります。

中卒試験における筆記試験の内容は、書店などで市販されている「一般常識」程度の試験となり、国語・数学・理科・社会・英語の5教科からの出題予定です。
上記の学力試験と作文を筆記試験として行い、そのほかに面接試験を受けていただきます。

中卒試験をご希望される場合は、出願時に入学願書と以下の書類が必要になります。
・中学校の卒業証明書 (卒業証書とは異なるのでご注意ください。)
・住民票記載事項証明書 (住民票とは異なるのでご注意ください。)

詳しい試験の内容や提出書類などは直接お電話にてお伝えいたしますので、入学事務局(TEL:0120-37-6986)までご連絡ください。

併願はできますか。

一般入学のみ可能ですが、併願できる学校には条件がありますので、手続き含め以下URLよりご確認ください。
https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

高校卒業後、就職しましたが、退職しESP学園で学びたいと考えています。この場合の入学資格について教えてください。

高校既卒であれば入学資格は満たしていますのでAO入学もしくは一般入学のどちらかにて出願可能です。
推薦入学での出願はできませんのでご注意ください。
必要書類や詳しい手続きなどは以下のURLよりご確認のうえ、出願をご検討ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

出願書類に貼る顔写真とはどのようなものですか。また服装はどうしたらいいですか。

一般的な証明写真で肩から上の顔写真とし、帽子やマスク、サングラスなどは着用せずに撮影してください。(サイズ縦4cm×横3cm厳守)
駅前などにあるスピード証明写真でも問題ありません。
また服装は制服・私服どちらでも構いません。

願書が欲しいです。

以下のURLより資料請求のうえ、入学願書在中の募集要項が同封されているパンフレットをお取り寄せください。

至急願書が必要な場合は、以下の電話番号までご連絡ください。


https://www.esp.ac.jp/tokyo/data-demand/

☎0120-37-6986

選考を通過できなかった際、改めて別の入試を受けることはできますか。

AO入学での審査が通過できなかった場合は、改めて推薦入学・一般入学にて出願することは可能です。
また推薦入学で選考通過できなかった場合でも、改めて一般入学にて出願することは可能です。

入学試験(テスト)の科目はどんなものがありますか。

本校で募集している入学方式においては全て書類審査のみとなり、筆記試験や面接などはありません。

選考結果はいつ届きますか。

入学事務局での出願受付が完了してから2週間前後で選考結果を簡易書留にて郵送します。
電話やメールなどによる合否のお問合せはお受けできませんので、ご了承ください。

入学動機が入学願書内に収まらない場合はどうしたらいいですか。

指定の枠に収めて記入するということも書類審査の一環となりますので、書類の指定枠内にご記入のうえ、ご提出ください。

AO入学エントリー資格とはなんですか。

AO入学で出願するための手順としてエントリーを行っていただき、出願認定を得る必要があります。
エントリーする条件(=エントリー資格)としては入学資格のいずれかを満たし、「ESP学園のオープンキャンパスへの参加」の条件を満たす必要があります。
そのうえでエントリーシートの提出をしていただき書類審査を通過した方へは、出願認定が付与され、改めてAO入学での出願が可能となります。
入学資格や具体的な手順などは以下URLよりご確認ください。

https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/

入学手続書類を送る時の封筒はどれを使えばいいですか。

合格後の手続きにおける提出物については、本校の募集要項付属の青い封筒でも市販の封筒でもどちらでも構いません。ただし重要な書類になりますので必ず簡易書留にてお送りください。

学校宛住所:
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-3-19
学校法人イーエスピー学園 専門学校ESPエンタテインメント東京 入学事務局宛

保証人を両親以外にできますか。

保証人については、原則としてご両親のどちらかとなります。
事情により両親以外を保証人にしたいという場合は、以下の連絡先まで一度ご相談ください。

☎0120-37-6986

出願後の流れを教えてください。

入学願書の提出後、書類に不備がなければ願書受付となり「出願完了票」をお送りしています。
提出された書類をもとに選考を行い、約2週間前後で合否結果を入学希望者本人へ郵送にてお送りします。
合格後は、AO入学では3ヵ月、推薦入学では2か月、一般入学では1ヵ月以内に合格通知同封の案内に従って書類提出や学費納入などの入学手続きを行ってください。

一般入試について教えてください。

「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められた方であれば、どなたでも出願することができます。
「選考料の納入」と「入学願書と学歴確認書類の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。併願制度も利用することが可能です。

推薦入試について教えてください。

高校新卒者(高校を卒業した年にそのまま入学する方)のみ出願可能で、出願の際に入学願書と学歴確認書類(調査書)以外に推薦書の提出が必要になります。本校では特に推薦基準値は設けていませんので在学校の推薦基準(学力推薦や人物推薦など)を満たし、本校所定の推薦書に校長(学部長、担任の先生でも可)の推薦があれば、推薦書として受理し推薦入学として出願できます。
「選考料の納入」と「入学願書と推薦書の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。

今年高校3年生でAO入学を希望しています。オープンキャンパスは以前一度参加したことがあるのですが、今年も参加しなければいけないのでしょうか。

AO入学エントリーの条件としては「ESP学園のオープンキャンパスへの参加」ということなので、過去に参加履歴がある方はAO入学エントリー資格を満たしていることになります。
ただ授業内容やコース編成など業界の動向に応じて変化しているところもありますので、なるべく入学する年に近い年のオープンキャンパスに参加してもらうことをオススメしています。

URL:https://www.esp.ac.jp/tokyo/opencampus-event/days/

オープンキャンパスに参加したコースとは別のコースへAO入学エントリーしたいです。

オープンキャンパスに参加したコース以外でもエントリーすることは可能です。ただしESP学園としては実際に入学する学科やコースのオープンキャンパスには一度はご参加いただき、コースの先生や先輩と話をして学ぶ内容を知ってから入学することをオススメしています。

AO入試について教えてください。

学力ではなく本人の個性や意欲などの人物像を本校が求める学生像にあっているかを審査する入学方法です。【エントリー】→【出願】の2ステップで入学する出願方法となり、AOエントリーで審査を通過した方のみ「AO入学」として出願することができます。
エントリー資格として「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められた方でオープンキャンパス(体験授業、平日学校見学会、オンライン学校説明会、ESP学園主催 出張説明会)への参加が必須となります。
Webエントリー、もしくは、エントリーシートの提出を行い、書類審査を通過した方は、改めてAO入学での出願を行っていただきます。
出願手続きとして「選考料の納入」と「入学願書と学歴確認書類の提出」のうえ書類選考を行い、合否の結果を郵送にてお送りいたします。
※AO出願にて合格した方に限り、プレスクール(入学前授業)に参加することができます。
URL:https://www.esp.ac.jp/tokyo/entrance/ao/

午前クラスと午後クラスを分けるテストはありますか。

入学前に学科ごとでレベルチェックや個別面談などを行い(一部実施しない学科もあり)、個人ごとでの状況を考慮して決めさせていただきます。クラスのご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

社会人でも入学できますか。

入学可能です。出願資格として「入学する年の4月時点で18歳以上であること」と高校卒業と同等の学力があると認められるなどの条件を満たした、高校既卒者や大学中退・卒業者、社会人経験者などさまざまな方が入学しています。

入学方法はどんなものがありますか。

AO入学、推薦入学、一般入学の3種類があります。
筆記や面接などの入学試験は行わず、いずれも書類選考のみで合否を判定します。
※AO入学で出願する際はAO入学エントリーにて審査を通過された方のみ出願することができます。

入学式の服装はどうしたらいいですか。

服装の指定はありませんが、毎年大半の方がスーツで参加しています。

学生生活

インターンシップについて教えてください。

在学中に興味のある企業などで実際に勤務し、業務や働く環境を体験することで、業務内容や働くことの理解を深めることを目的とした取り組みです。期間は1~2日の短期のものから1ヵ月程度の長期にわたるものなど、様々な形がありますが、原則1か月程度を上限として参加を認めています。インターンシップ参加のため、やむを得ず授業を欠席する場合には、学業との両立を図るため、授業を公欠と認める制度があります(公欠には所属学科教務が定めた条件を満たしていることが必要です)。

スタジオレンタルとはなんですか。

学内の教室やリハーサルスタジオを無料でレンタルできる制度です。個人練習やパソコンでの課題制作などに利用することができます。スタジオレンタルカードを所定の手続きで入手していただくと、全学科コース問わず利用することができます。

自転車通学はできますか。

自転車やバイク、自動車などでの通学はできません。公共交通機関をご利用のうえ、通学をご検討ください。

何時までに登校すればいいですか。

午前クラス・午後クラスで異なります。
午前クラスは9:30、午後クラスは13:30開始です。
それに間に合うように登校してください。

進路

音楽アーティスト科の卒業生で一般企業に就職する人もいるんですか。

音楽アーティスト科では、卒業後も音楽活動を継続するために、自分の時間を確保しやすい一般企業へ就職先もご紹介しています。
「デビュー」「就職」、いずれも立派な進路ですので、学生の目指す進路サポートを行っています。

ドリームキャッチャーはどんな人が出られるんですか。

メンバー内にESP学園の在校生もしくは卒業生がお一人でもいれば応募ができます。東京校、大阪校、福岡校、MI東京校の4校合同で学内選考を行い、選出された方が出場できるイベントとなります。応募者は毎年約300組。バンド、ヴォーカル、クリエイターなど、活動形態やジャンルはさまざまです。

就職のサポートはありますか。

就職活動支援を担当する部署「キャリアサポートセクション(以下、CSS)」を設置しており、就職を希望する学生は、随時来室し、個別相談が可能です。授業内でのCSS職員による「就職活動講義」と併せて、個別の相談に対応することで、各学生が自信をもって選考に臨めるようなサポート体制となっています。
長年にわたり卒業生を輩出してきたことによるエンタテインメント・楽器業界との強固なつながりから、ESP学園には一般の求人サイトなどには公開されないものを含めた、業界求人情報が年間を通して寄せられています。また、積極採用企業については「学内企業説明会」を行い、採用に直結するような取り組みも実施しています。
なお、CSSは卒業後も利用可能となっており、卒業後の転職活動や再就職などの相談にも対応しています。詳しくはこちらをご覧ください。

デビューのサポートはありますか。

「デビューサポートセクション」という部署で在校生・卒業生の音楽活動・芸能活動をサポートしています。
オーディションに必要な資料の作成やバンド活動の支援はもちろん、業界の方に対するプレゼンライブや学内オーディションなどのイベントも行っています。また、学内で行われる各コースのコンテストイベントでは、エンタメ業界の方から直接アドバイスをいただけるような機会もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。