NEWS

【ダンスヴォーカル・ヴォーカル】紅白歌合戦!

2021.10.29

男子は白組、女子は紅組に分かれて、勝敗を競い合う紅白歌合戦が今年も開催されました。

日々、歌唱トレーニングを行っているダンスヴォーカルコースヴォーカルコースが対象のイベントです。

本イベントへの参加権を得るために、夏季休暇中に動画審査が行われ、紅組・白組それぞれ7ユニットの学生が選抜されました。

友人同士で組まれたグループや「我こそは!」と気合いが入ったソロスタイル、昨年出場が叶わなかったぺアでのリベンジなど出場形態もさまざま!
学生達の少壮気鋭な姿をステージ上で披露してくれました。

勝敗を決めるのは、5名の審査員。
1組ずつパフォーマンスを行い、審査員の旗の本数で勝敗を決定します。

なんと6組目まで決着が見えない、大接戦…!

そして、最終7組目で勝敗を決したのは1年生女子による2人組ヴォーカルユニット!
今年度は、紅組に勝利の女神が微笑みました。

昨年・一昨年と白組の勝利が続いていたため、紅組は今回が初勝利になります。

審査中のようす

また本イベントでは、チームの勝敗とは別に二つの賞が送られます。

ひとつ目は、最も良かったパフォーマンスのユニットに送られる『ベストアーティスト賞』。

natsumiさんの「イージーゲームfeat.和ぬか」を披露した2年生の男女ペアが受賞しました!
歌唱はもちろんのこと、可愛らしい浴衣と甚平でユルいお祭り感をばっちり表現していました。

『ベストアーティスト賞』を受賞した学生

ふたつ目は、審査員の脳裏にパフォーマンスを焼きつけた『印象に残りましたで賞』。

こちらはLittle Glee Monsterさんの『ECHO』を披露した1年生女子が受賞!
真っ赤な衣装に身をつつみ、1年生ながらも堂々としたステージングを魅せてくれました。

『印象に残りましたで賞』を受賞した学生

受賞は逃したものの、骨折してでも出場を決意した学生も…!

学生たちのイベントへの気合いが入った姿を見ることができました。

右:骨折中の学生

来年度の紅白歌合戦が今から待ち遠しいですね!
学生のみなさんもこれを読んでいるあなたもお楽しみに!

ニュース一覧へ