ギタークラフト科

ギターデザイン専攻

ギター工場での製造方法に近い環境で学ぶ

エレキギター製作には大きく2つの種類の製作法があります。ひとつは個人工房などで行われる、木材を板の状態から手作業で加工していくハンドメイドの製法。もうひとつはメーカーが取り入れている、CNCルーターなど数値制御で動くマシンを使用して大部分の木工を行う製法。ギターの製品製造にはどちらも必要な技術です。ギターデザインコースではこの両方を学ぶことができ、PCを使用した2D/3Dでの設計とデザインを身につけ、思い通りにマシンを動かせるようになることで、手作業だけでは到達できないものを生み出す技術者を目指せます。

活躍するフィールド

  • ギターメーカー
  • ギター工場
  • 楽器店
  • etc…
FEATURE

学びの特長

学びの特長1
オリジナルギター製作
学びの特長2
レーザー加工機
学びの特長3
CNCルーター
学びの特長4
製作実習
PICK UP

ピックアップ授業

SUBJECT

授業内容

デザイン/設計
デザイン/設計

ギターの設計に関する基礎を身につけることで、オリジナルのモデル設計が可能になります。

CAD/CAM
CAD/CAM

CNC マシンを使用するのに必要な3D データの作成を基礎から学び、NC コードを作成します。

CNCルーター
CNCルーター

CAMソフトで作成したコードを使用して
数値制御での木工加工を行い、工場と同じ製作法を経験します。

授業の詳細(シラバス)を見る

TIMETABLE

時間割

1年次前期(例)
MONTUEWEDTHUFRI
1時限目 講義 パソコン実習 ギター製作
実習
講義 ギター製作
実習
2時限目
3時限目 ギター製作
実習
パソコン
実習
4時限目
TEACHER

講師紹介

岩崎 桂

岩崎 桂

[コメント]ギターやバンド活動をしていると、楽器や機材に対しての不満や「ここがもっとこうだったら最高なのに」というところが無数に出てきます。僕はそれら全てを自分の手でなんとかしたい、と思ったことがきっかけで今この仕事をしています。そして「製作」「修理」「改造」全部を学べるのがここギタークラフト科。ここで君の最強ギターを一緒につくろうぜ!