東京
  • オープンキャンパス&イベント
  • アクセス
  • 0120-37-6986
  • esp@esp.ac.jp
メニュー

世界を驚かすような
新しいグルーブを創り出したい

音楽アーティスト科 サウンドクリエイターコース

SOUND CREATOR

活躍するフィールド

サウンドプロデューサー アレンジャー レコーディングスタジオ ...etc

カリキュラム

多彩なサウンドを構築するための方法論と技術を学ぶ。

作曲

  • 楽曲理論

    基礎的な楽曲理論や譜面の読み書き、コードの展開など、作曲に必要な知識を身につけます。

  • トラックメイキング

    DAWソフトを使い、楽曲の土台となるトラック制作法を学びます。

  • テーマ別楽曲制作

    決められたテーマの中で、要望に応えつつオリジナリティを発揮する作曲法を学びます。

  • オリジナル楽曲制作

    オリジナルの楽曲に対して、講師から指導を受け、より良い楽曲を作りあげます。

  • 楽曲をソフトでコントロールする。

    DAW

    DAW基礎

    楽曲を形にしていくためにDAWソフトを基礎から学びます。

  • セルフプロデュース能力を高める。

    表現力

    セルフレコーディング

    レコーディングから楽曲に足りない部分を発見し、セルフプロデュース能力を高めます。

クローズアップ授業

外部発表イベント参加

自分たちの作品をCDプレスし、一般の方々へ無料配布しています。このイベントを通じてプロモーション方法を考えるきっかけとし、セルフプロデュース能力を高めます。

時間割(例)

 
1時限目
2時限目
3時限目
4時限目
放課後
1時限目 ミュージック
アナライズ
デジタル
デザイン
テーマ別
楽曲制作
楽曲理論 セルフ
レコーディング
スタジオレンタル

課外活動
2時限目
3時限目 編曲理論 リズム
メイキング
オリジナル
楽曲制作
DAW基礎
4時限目
放課後 スタジオレンタル

自分の専攻コースに関係なく、
全科目から選択できる

STUDENT VOICE

サウンドクリエイターコース

長谷川さん (長崎県出身)

アーティストとエンジニアを両立したい!

■このコースを選んだ理由は?
ギターやピアノなど、楽器のことに関しては周りに教えてくれる人がいましたが、DTMについてはなかなか人に聞くことができない上に独学するにも難しさを感じたので、このコースを選びました。
■このコースの良いところは?
入学前に持っていた技術的な不安を解消してもらえるのはもちろん、どうしたら成長できるのか、プロになれるのかといった姿勢も学べることが、このコースの良いところだと思います。

イベント&ライブ

  • monochrome [モノクローム]

    学生作品の発表の場であり、業界スタッフの方もお招きする進路支援の役割も果たしています。トップライナーコース&サウンドクリエイターコースの一大イベントです。

BLOSSOM

ESP学園の在校生&卒業生で結成された ヴォーカル&パフォーマンスユニット 『BLOSSOM(ブロッサム)』
毎年STUDIO COASTで開催されるCOLORSでのパフォーマンスを公開中!!

COLORS 2017 『BLOSSOM』密着レポートはコチラ! COLORS 2017 『BLOSSOM』密着レポートはコチラ!

主な講師紹介

  • 泰斗

  • 山﨑 伸也

  • 小澤 慎吾

  • EHAMIC

ESP 学園がデビューに強い理由

デビューサポートセクションでは、ESP学園の全国に広がる業界ネットワークで多彩なデビューのチャンスを提供。
デビューに向けての技術だけでなく、みなさんが持つ人間力を高める指導で徹底サポートします。

  • ドリームキャッチャー

    ESP 学園主催の新人発掘プレゼンテーション

  • スタジオレンタル

    スタジオやパソコン教室を開放!もう練習場所に困らない

  • バンドアーティストステーション

    学内のでバンド・ユニット活動を全面的にバックアップ

トピックス

一緒に見られている
その他のコース

閉じる
ページTOPへ