音楽・芸能と楽器の専門学校
ESPエンタテインメント東京

お問い合わせ
0120-37-6986

タレントパフォーマンスコース

多彩な演技レッスンで個性的なキャラクターを手に入れる!

カリキュラム

演技力

  • ヴォイストレーニング

    俳優やタレントのような、声を使う職業でヴォイストレーニングは欠かせません。腹式呼吸や滑舌、パフォーマンスする上で最も重要とされる発声法を基礎から学びます。

  • 演技I・II

    俳優や女優として活動していくための演技力を養う授業。外郎売(ういろううり)などの基礎から台本を用いた演技、エチュード(即興劇)などをレッスンします。

  • 殺陣

    ドラマや映画などで登場するアクションシーン。日本刀(模造刀)などの道具を用いた剣術やアクションを学びます。

  • 舞台演技・脚本・演出

    実際の舞台が公演されるまでの工程を1から学び、現場で即戦力となるテクニックと知識を身につけます。

ダンス

  • ダンス

    基礎となるリズムの取り方から、実際に振り付けをするダンスレッスンです。パフォーマンスする上での表現力を磨きます。

歌唱力

  • 表現歌唱

    課題曲を使用した歌唱力を身につける授業。舞台やミュージカルで必要とされる歌唱テクニックを基礎から学びます。

実技カリキュラム
  • 演技I
  • 演技II
  • 演技III
  • 演技IV
  • 舞台演技
  • 殺陣
  • ダンス
  • ヴォイストレーニング
  • 表現歌唱
  • ウォーキング&ポージング
  • アクション
講義カリキュラム
  • 業界基礎知識
  • 脚本・演出
  • セルフスタイリング
  • ボディサイエンス

少人数制クラス

自分のレベルにあわせて学べる。

入学前に個別面談を行い、それぞれのレベルにあわせたクラスを編成します。
実技クラスは10人以下の少人数制なので、ひとりひとりがしっかりと技術指導を受けることができます。

セルフプロデュース

「自分」という素材を磨く。

セルフスタイリング

オーディションで使用する宣材写真の撮影や、プロのメイクアップアーティストからスタイリング方法を学び、自分の魅力を引き出すセルフプロデュース力を磨きます。

ボディサイエンス

音楽や芸能の仕事は体が資本。ストレッチや筋力トレーニング、体調管理やダイエットについて正しく学び、常にベストなパフォーマンスができるカラダを作ります。

イベント・オーディション

全員がライブとオーディションに参加できる。

SHOW CASE

学生限定の特別なオーディション
定期的にレコード会社やプロダクションスタッフの方々を学校にお招きして、在校生限定の特別なオーディションを行っています。業界スタッフの方々にパフォーマンスを直接みていただき、デビューやプロダクションへの所属をめざします。

THE SHOW

ステージで思いっきり表現しよう!
日頃のレッスンで身につけたテクニックをステージでパフォーマンスします。振り付けや構成、台本などすべてが学生のアイデアでつくられており、音響や照明スタッフとの関わり方や、リハーサルの手順などライブにおけるさまざまな要素をイベントを通じて学んでいきます。

デビューサポート

キミの音楽と芸能活動を
トコトンサポート。

オーディション情報の提供

ESP学園でしか扱っていない特別なものも含め、多数のオーディション情報や人材募集の情報をお知らせしています。

宣材資料作りの全面サポート

オーディションに必要な宣材写真撮影や音楽活動に必要な資料、プロモーションツールの制作を全面サポート。

プレゼンテーション・コンテストの開催

業界向けのプレゼンテーションライブや、新人開発担当者を招いてのコンテストなど、多くの学生のアピールの場を設けています。

出身アーティスト

在学中からトップアーティストとの共演の場がある!

在校生・卒業生が中心となって運営される、ESP学園最大級のイベントです。豪華アーティストたちがステージを盛り上げます。

音楽アーティスト科にはバラエティに富んだ発表の場があります。

プレゼンテーション/コンテスト

日々の授業で積み上げてきたものをレコード会社(レーベル)や音楽プロダクションの方々の前で発表・審査していただきます。

講師紹介 人に好かれる「人間力」を一緒に磨こう!

講師×学生

タレントパフォーマンスコース講師

中島 佳継

【プロフィール】
19歳で業界に入り、数々のCMやドラマ、映画の出演を経験。モデルの仕事もこなすマルチプレイヤー。舞台で表現力と創造力を身につけ、特技の殺陣では新国立劇場、新橋演舞場、松竹座など、全国の劇場に出演。俳優業だけに留まらず、自身で脚本・演出も手掛け公演を行っている。<主な芸歴>ドキュメントドラマ「スバル360」福島時雄役(主演)、「夫婦漫才」ノブロウ役(脚本・演出・豊川悦司)、映画「小津の秋」高橋正夫役、CM・サントリー「BOSS」など。

俳優になりたい、タレントになりたい、さまざまな夢を描いていると思います。でも中には自信がなかったり、将来に不安を感じている方も多いんじゃないでしょうか?第一線で活躍している講師陣が全力でサポートしていきます。勇気を持って、一歩を踏み出してみませんか?夢を夢で終わらせるなんて・・・もったいないですよ。演技や殺陣をとおして、体を使う表現力をつけていきます。さぁ、絶対譲れない熱い気持ちをぶつけてみましょう。

増田さんに聞いた中島先生の魅力

学生との距離がとても近く、なんでも話を聞いてくれます。本音で話せるから授業以外のこともついついたくさん相談しちゃって(笑)オールマイティになんでもできる先生は、憧れであり目標です!

タレントパフォーマンスコース

増田 葵さん (静岡県出身)

タレントパフォーマンスコース講師

川手 ふきの

【プロフィール】
北区つかこうへい劇団出身。豊富な舞台経験と映像作品への出演、自身が女優として活動するだけでなく、脚本家、演出家としても幅広く活躍している。【おもな芸歴】再現ドラマCX「ど~なってるの!?」「スカッとジャパン」/古波津陽監督映画「JUDGE」/鈴木福、谷花音主演「beポンキッキーズ」ミンナでミンワ脚本/古波津陽監督共同脚本「WAYA!宇宙一のおせっかい大作戦」

些細なことでも、すべての経験が糧となる世界です。演じることは、あなた自身を表現すること!

タレントパフォーマンスコース講師

村田 佑輔

【プロフィール】
早稲田大学在学中に「劇団木霊」に在籍。現在は舞台のほかに「信長協奏曲」「真田十勇士」「シン・ゴジラ」などのドラマ、映画作品に出演する傍ら、殺陣レッスン「阿吽剣究会」を主宰。

人生という物語の主役は自分自身。
高い壁を越える最初の一歩を、恐れず踏み出しましょう。

タレントパフォーマンスコース講師

水野 大

【プロフィール】
国内外で活動する殺陣パフォーマンスチーム 刀屋壱~Katanaya Ichi~主宰。自身も殺陣師、俳優として活動中。主な出演はSt. Patrick’s Parade Tokyo / HYPER JAPAN Festival 2015 London / Japan Expo Paris 2016

侍になりませんか?

舞台用語集

  • アドリブ

    脚本に書いてあることと違う演技をすること。

  • 板付き

    開幕、転換後など、幕が上がった際に役者が舞台上にいること。板とは舞台のこと。

  • エチュード

    役者には場面設定だけを与え、台本なしで行う劇。即興劇。

  • 大道具

    舞台装置の中でも、大きなもの。映画やドラマでも同様。

  • 小道具

    役者が手にしたり、比較的小さなもの。

  • 上手

    客席から見てステージの右側。かみて。

  • 下手

    客席から見てステージの左側。しもて。

  • 戯曲

    脚本形式の文芸作品。セリフを主体とした読み物。

  • ゲネプロ

    本番同様に行うリハーサル。通し稽古のこと。

  • 柿落し

    新築の劇場で興行される初めての公演。

  • キャパ

    キャパシティー。受け入れ可能な数や量。

  • スタニスラフスキー

    スタニスラフスキー・システムという演技理論を提唱したロシアの演劇人。

  • 初日

    興行の最初の日。

  • 中日

    興行の中間の日。

  • 千秋楽

    興行の最終日。楽日(らくび)。

  • 舞台の左右の端のこと。

  • 奈落

    舞台と花道の地下室。回り舞台やせり出しの装置が置いてある。

  • 回り舞台

    舞台中央を丸く切り抜き、回転させる舞台装置。

  • せり出し

    舞台の床の一部を切り抜き、出演者や舞台装置などを載せ、上下させる装置によって舞台に出ること。

  • 場当たり

    裏方(舞台装置担当)が役者やその他本番で行われる段取りを確認する稽古。

  • 幕間

    劇場で幕が下りている間。もしくは幕と幕の間の休憩時間。

  • 読み合わせ

    役者がそれぞれのセリフを読み、やりとりすること。

  • わらう

    舞台上の物を片づけること。

  • 舞踊

    ダンス。

  • 演出家

    上演される舞台作品を脚本をもとに役者、スタッフに指示を出し、作品として完成させる仕事を担う。

  • 舞台監督

    稽古やリハーサルで演出家の意図を汲み取り、進行をスムーズに行う。裏方をまとめる仕事でもある。

  • 監督

    脚本をもとに映像化する際の統括責任者。演出ともいうが、映画の場合においては監督と呼ぶことが多い。

  • 台詞

    役者が舞台、映画などの作品で話す言葉。

  • コミカル

    おどけたり、滑稽な様子。

  • 喜劇

    人に笑いを起こさせる演劇や映像作品。笑いの中に人生の真実面を映し出すものが多い。

  • 舞台度胸

    観客を前にして演技を行う度胸。

  • アングラ演劇

    反商業的、前衛的な演劇。アンダーグラウンド演劇。

  • カーテンコール

    幕が下りた後、役者や演出家が舞台上に現れて観客の歓声に応えること。

  • 暗転

    演劇の公演において、幕を下ろさず舞台を暗くして、次の場面に変えること。

  • ミュージカル

    音楽、歌、ダンスと台詞が混合した演劇様式。

  • ストレートプレイ

    歌やダンスを伴わない演劇様式。

  • 舞台役者

    舞台のみ、もしくは舞台を中心に活動する役者。

  • 映画俳優

    映画のみ、もしくは映画を中心に活動する男性の役者。

  • 映画女優

    映画のみ、もしくは映画を中心に活動する女性の役者。

  • ショートムービー

    おおむね30分以内の映画。短編映画。

  • プロデューサー

    作品制作における予算管理、スタッフ人事などあらゆることを統括している人物。

  • 商業演劇

    集客力のある主役を魅せるための演劇。大きな箱での公演が多い。

  • 興行用の施設のこと。小屋ともいう。

  • 小劇場

    小さな劇場で上演する劇団、または彼らの演劇。

  • オペラ

    ほとんどの台詞が歌唱によって行われる演劇様式。歌劇。多くが悲劇。

  • オペレッタ

    庶民にも楽しめるようにオペラから派生した。コメディ形式。

  • スタイリスト

    演者が身に着ける服やアクセサリーをそれぞれの演者に合うようにコーディネートする人物。

  • メイク

    化粧すること。

  • 特殊メイク

    人工物を用いて、役柄に合った見た目にすること。

  • 演者

    テレビや舞台に出る人。

  • バレエ

    台詞を伴わないダンスのみで表現する演劇様式。

  • 稽古

    練習すること。

  • レッスン

    教師が生徒に何かを教授すること。

  • 芸能プロダクション

    芸能人が仕事を円滑に行うための業務を行っている。芸能事務所。

  • 撮影所

    映画やドラマ、CMなどを撮影するスタジオ。

  • 養成所

    役者になりたい生徒がレッスンを受けられる授業を行っている。

  • ト書き

    脚本の中で台詞以外の部分。役者の動きや舞台設定などが書かれている。

  • アクションコーディネーター

    アクション監督。アクション部分の撮影や演出を考える。

  • オーディション

    事務所に所属する人間を選ぶための試験。また、出演者を選ぶためにも行われる。

  • 劇団

    演劇活動の母体となる団体。所属俳優によって打つ芝居もあれば、芸能事務所的な役割をしている劇団もある。

  • 打つ

    芝居の公演を行うこと。

  • 書類選考

    面接の前に提出された履歴書や宣材写真によって行う試験。

  • ボイストレーニング

    発声の仕方をトレーニングすること。

  • 脇役

    主役以外の役者。

  • 主役

    演劇、映画などでの主要な役を演じている役者。

  • 役者

    芝居の中で役を演じる者。

  • シナリオ

    役者の台詞や動きなどを書いたもの。脚本。台本。

  • 脚本家

    脚本を書く職業に従事している人。シナリオ作家。

  • シーン

    演劇や映画の場面。

  • キャスト

    演劇や映画の配役。またはその役者。

  • 下北沢

    10以上の小劇場が集まる演劇の街。

  • 立ち稽古

    役者が動きながら行う稽古。読み合わせ後に行う。

  • ミュージカルナンバー

    ミュージカル公演中に舞台上で歌われる曲。

  • 俳優

    役者。男性役者をさすことが多いが、女性役者のことも俳優と呼ぶことがある。

  • デビュー

    舞台なり映画なりの作品に初めて出演すること。

  • ワンクール

    日本の放送業界で3か月を意味する。1月、4月、7月、10月とある。

  • 医療ドラマ

    医療関係の仕事を中心に展開するドラマのジャンル。

  • 刑事ドラマ

    主に刑事を主人公にした事件を取り扱うドラマのジャンル。

  • ドラマやラジオの放送時間のこと。放送枠の略称。

  • 原作もの

    小説や漫画を元に映像化すること。

  • 実写化

    漫画やアニメを実在の役者で映像化すること。

  • 客演

    自身が所属していない劇団などの団体において出演すること。

  • 演技力

    演技をする上での力量。

  • プロモーションビデオ

    楽曲の販売促進用の映像作品のこと。

  • 芝居

    演劇。劇場。芝居。

  • ワークショップ

    演技や演出の訓練の場。

  • 劇場公開映画

    劇場や映画館で一般公開する映画のこと。

  • メガホン

    映画監督を務めること。

  • エキストラ

    通行人、群集など、台詞をしゃべらない背景となる出演者。

  • フィルムコミッション

    撮影場所などの支援をしてくれる団体。

  • キャスティング

    出演者を配役すること。

  • 制作会社

    放送局などの発注により番組を制作する会社。

  • 配役

    出演者の役を割り当てること。キャスト。

  • スカウト

    芸能事務所関係者に道や駅で声をかけられて、事務所に所属すること。

  • 業界

    いわゆる芸能界のこと。

  • 時代劇

    明治時代より前の年代を取り扱った劇や映画。

  • パントマイム

    言葉を使わず、身振り手振りで表現する演劇手法。

  • キャラクター

    フィクションに登場する人物や動物。またはその性質。

  • 感情移入

    他人の言葉や表情に共感すること。

  • 裏方

    舞台の幕を境に裏で働いている関係者の総称。役者は含まない。

  • ハケる

    舞台上から役者、道具類がなくなること。

  • 押す

    予定時刻よりも遅れること。

  • 巻く

    予定時刻よりも早まること。

  • 見切れる

    本来見えるべきではないものが見えている、映っていること。

  • 棒読み

    抑揚がついていない言葉の発し方。

  • ハリウッド

    ロサンゼルスにある映画産業の中心地。大作映画を作っている。

  • シェイクスピア

    イングランドの劇作家。著名な作品を数多く残している。ハムレットなど。

  • 自己アピール

    自身の長所を相手に伝えること。

  • オンリー

    収録されている音声の不足に備えて台詞だけを録音すること。

  • クランクアップ

    撮影を始めること。

  • オールアップ

    撮影を終えること。

  • 助監督

    ドラマや映画の演出部における、監督と他の部との橋渡しをする役割。

  • スタンバイ

    本番直前の準備。

  • バミる

    役者や道具の位置をわかりやすくするために目印としてテープを貼ること。

  • ショウケース

    新人発表会。

  • 台本

    脚本。シナリオ。

  • 宣材

    役者の宣伝材料。写真やプロフィールなど。

  • 外郎売

    ういろう売り。歌舞伎十八番の一つ。発声方法や滑舌の練習教本として使われてもいる。

  • 殺陣

    乱闘や斬りあいの場面の立ち回りのこと。

  • 脚本

    台本。シナリオ。

  • ヘアメイク

    髪の毛のセットとメイクアップをすること。

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学
平成29年8月1日(火)~
平成29年10月16日(月)
推薦入学
平成29年10月1日(日)~
平成29年12月22日(金)
一般入学

高等学校新卒者
平成29年11月1日(水)~
平成30年3月18日(日)

社会人・大学生
平成29年9月1日(金)~
平成30年3月18日(日)

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント東京
(2018年4月専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

入学事務局(本館)

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-19
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線・高田馬場駅下車、徒歩3分)

0120-37-6986