東京
  • オープンキャンパス&イベント
  • アクセス
  • 0120-37-6986
  • esp@esp.ac.jp
メニュー

ファンクラブ・デザイン双方を学び
アーティストを近くでサポートする

音楽芸能スタッフ科 ファンクラブ/デザインコース

FAN CLUB & DESIGN

活躍するフィールド

ファンクラブスタッフ プロダクションスタッフ グッズ制作会社 雑誌出版社 Web制作会社 デザイン会社 ...etc

カリキュラム

業務の計画を立てながらアーティストやタレント活動に関する
印刷・グッズ制作デザインの基礎を身につける。

  • POINT 01アーティストを好きになってもらうために!

    ファンクラブ会員への会報誌やライブ・コンサートで販売されているグッズは、もちろん”ファン”のために企画・制作されます。ファンがどのようなものを求めているのかを敏感に察知し、制作物のデザインを考えるほか、アーティストへのインタビュー内容などを決定していきます。スタッフでありながら、いちばんのファンとして判断する必要があります。

  • POINT 01人に伝わるデザインとは?

    フライヤーや会報誌などの冊子には、ファンやお客様に伝えたい大事な情報が含まれています。情報解禁やライブ・コンサートのコンセプト、スケジュールなどに合わせ、戦略的に制作を行う中で、ただ文字にするだけでなく、よりわかりやすく伝えるための『デザイン』を考えることで、デザイン力を学び、身につけていきます。

  • POINT 01一般カリキュラムで即戦力となる人材へ!

    実習授業を進めるための一般カリキュラムも充実。『パソコン講座』ではアーティスト資料・企画書作成、映像制作などのパソコンスキルや基礎操作を学びます。『キャリアトレーニング』では名刺交換や電話対応のマナーなどさまざまな実践的ノウハウを学び、就職活動や社会人として働く際に必要な人間力を磨きます。

クローズアップ授業

プロダクション演習

実際に業界企業に入社したという想定で、会報誌やグッズ制作、Webページの制作・更新を経験する実習授業

シラバス

時間割(例)

 
1時限目
2時限目
3時限目
4時限目
1時限目 デザイン
ワーク
プロダクション
実習
ファンクラブ
ワーク
プロダクション
実習
パソコン講座
2時限目
3時限目 音楽業界
マーケティング
キャリア
トレーニング
4時限目
STUDENT VOICE

ファンクラブ/デザインコース

山本さん(神奈川県出身)

アーティストもファンも喜ばせる!

■このコースを選んだ理由は?
好きなアーティストのファンクラブに入ったことをきっかけにファンクラブ運営に憧れを持ち、このコースを選びました。オープンキャンパスで在校生の話を聞いた時に、ここなら自分のやりたいことが学べそうという実感もわきました。
■このコースの良いところは?
現役で働く先生のお話を聞けるだけなく、戦略会議からデザイン、販売まで実践的に学ぶことができます。スタッフでありながらいちばんのファンとして判断する感覚を磨くことも、とても新鮮です。

音楽・芸能業界との
コラボレーション

在学中から多くの現場で体験を。

  • 学生が企画・取材・誌面制作!!

    次世代ヴィジュアル系バンドを応援する『Gab.』とコラボレーション!!ファンクラブ/デザインコースの学生が企画・取材・誌面制作を行ったページが掲載されました!!『Gab.』協力のもと、ヴィジュアル系のアーティストに来校していただき、パンケーキアートに挑戦してもらいました!

    詳しくはこちら
  • 在校生特別授業【バックステージツアー】

    5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017『新世界』のツアーファイナル日本武道館2Days公演にて、将来エンタテインメント業界のスタッフをめざすESP学園在校生がバックステージツアーに参加!ライブ会場では多くの卒業生や、普段講師として授業を行っている方など、縁のある方々もたくさん!

    詳しくはこちら
  • ファンクラブ運営企画

    イベント当日は、会員情報の確認や整理番号の配布・誘導、チケットもぎりなど、スタッフの一員としてイベントの運営に携わりました!アーティストのマネージャーやファンクラブスタッフのお話を聞いたり動きを確認したり、しっかりとスタッフの心得を学びました。

    詳しくはこちら

主な講師紹介

  • 関 幸恵

  • 清水 裕子

ESP 学園が就職に強い理由

一緒に見られている
その他のコース

閉じる
ページTOPへ