音楽・芸能と楽器の専門学校
ESPエンタテインメント東京

お問い合わせ
0120-37-6986

ドラムコース

自然体ドラミングのテクニックとバンドの要としてのドラマー学を身につけよう!

カリキュラム

ドラムテクニック

  • ドラムベーシック

    文字どおりドラマーとして絶対に知っておきたい「基礎」を身につける授業です。

  • フィジカルトレーニング

    スポーツ界では常識的な「効率の良い身体の使い方」を覚えてバランス能力をアップします。

  • コンビネーション

    さまざまな手足のコンビネーションを練習し思ったとおり四肢を動かせるようになることをめざします。

  • ドラマー学

    ドラムの役割やドラム譜、コードという音楽を楽しむために必要な知識を学びます。

バンドアンサンブル

  • バンドアンサンブル

    キーワードは「合奏」すること。ほかのパートと力を合わせてより良いグルーブをつくりあげます。

方向性

  • コース内選択実技

    ドラミングをロック、ジャズと大きく二つに分けて自分が身につけたい要素を選びます。

その他授業
  • グルーブ
  • スティックコントロール
  • REC実技
  • DAW
  • ドラマーのためのギター
  • イクイップメント

Pick Up!!

チャレンジルーディメンツ
ESP学園独自の「すぐに役立つスティックコントロール集」をステージで披露し実践に役立てます。

コースイベント

ドラマーコンテスト
ドラムメーカーや音楽業界の方々をお招きしてドラムコースNo.1を決めるイベントです。

少人数制クラス

自分のレベルにあわせて学べる。

入学前に個別面談を行い、それぞれのレベルにあわせたクラスを編成します。実技クラスは10人以下の少人数制なので、ドラムセットを1人1台使用しより実践的な技術指導を受けることができます。

スタイル別授業

バンドでもソロでも、キミの自由。

バンド・ユニットを組む

課題曲を使用したスタンダードなバンドレッスンと、自分のバンドやユニットを組んでのオリジナルバンドレッスンが選択できます。

ソロのスキルを磨く

ソロアーティストとしての志向や、自身の歌唱力や演奏力をトコトン磨くパート別のレッスンです。

ステージで実践経験を積む

モニター実習
実際にステージの上で、モニタースピーカーのバランス調整や音響・照明スタッフとのコミュニケーション方法を学びます。
ライブパフォーマンス
バンドレッスンで学んだ課題曲や、オリジナルバンドで行うライブ形式のイベントです。実践経験を積み、ライブ現場での対応力を磨きます。

選択授業

自分の専攻コースに
関係なく選択可能。

選択実技
  • ヴォーカル
  • エレキギター
  • アコースティックギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード
  • ダンス
選択講義
  • ソングアナライズ(作詞作曲)
  • DAW(Digital Audio Workstation)
  • 音楽理論
  • イヤートレーニング
  • リズムトレーニング

デビューサポート

キミの音楽と芸能活動を
トコトンサポート。

オーディション情報の提供

ESP学園でしか扱っていない特別なものも含め、多数のオーディション情報や人材募集の情報をお知らせしています。

宣材資料作りの全面サポート

オーディションに必要な宣材写真撮影や音楽活動に必要な資料、プロモーションツールの制作を全面サポート。

プレゼンテーション・コンテストの開催

業界向けのプレゼンテーションライブや、新人開発担当者を招いてのコンテストなど、多くの学生のアピールの場を設けています。

出身アーティスト

在学中からトップアーティストとの共演の場がある!

在校生・卒業生が中心となって運営される、ESP学園最大級のイベントです。豪華アーティストたちがステージを盛り上げます。

音楽アーティスト科にはバラエティに富んだ発表の場があります。

プレゼンテーション/コンテスト

日々の授業で積み上げてきたものをレコード会社(レーベル)や音楽プロダクションの方々の前で発表・審査していただきます。

講師紹介 楽しむことができる人、それがいいドラマーの条件!

講師×学生

ドラムコース講師

滝沢 光一

【プロフィール】
ESP学園卒業後、在学中にGOODRIVER&FLAG(アリノスレコード)でデビュー。その後RAMAR(TBSアニメ「ZOIDS」OP担当)を経て現在は後輩の育成やさまざまなアーティストをサポート。

ドラムは一番後ろにいるけど音は一番目立つ。ドラムがかっこよくないと曲はかっこよくない。常にサウンドの中心にいるのがドラムです。ドラマーが楽しんでやることでバンド全体が楽しくなる。思う存分楽しむために学校で一緒に学びましょう!学校で学ぶことで上達のスピードも格段に違いますよ!

本多さんに聞いた滝沢先生の魅力

ドラムの技術のことはもちろん、個人のメンタル面もしっかりケアしてくれる、そんな優しい先生です。学生ひとりひとりと向き合ってくれるから、信頼して何でも相談しちゃいます。

ドラムコース

本多 咲紀さん (東京都出身)

ドラムコース講師

八木 一美

【プロフィール】
94年、自己のバンド「SWITCH」でキティレコードよりメジャーデビュー。3枚のアルバムをリリースし、「ジャングルTV~タモリの法則~」にレギュラーBANDとして出演。現在はサポートドラマーとして「KOTOKO」、「fripSide」など、数々のセッションやアーティストのライブサポートやレコーディングに参加している。

音楽、友情、出会い、青春。
大切な2年間を一緒に楽しみましょう!

ドラムコース講師

TO-BU

【プロフィール】
ESP学園卒業。2001年、THE★SCANTYでデビューし、cx.堂本兄弟にレギュラー出演。2016年3月までロリータ18号のメンバーとして、日本全国にとどまらず海外でも活躍。現在はさまざまな現場での技術指導など、後進の育成も務める。

この最高な環境で、
有意義な2年間をエンジョイしましょう!

ドラムコース講師

川端 諒太

【プロフィール】
14歳からドラムを始め、高校卒業後はプロミュージシャンを志して北の大地「北海道」より上京し09年ESP学園・ドラムコースを卒業。卒業後はOSIRISやG.W.ニコライSUMMER TOURなどに参加。黒崎真音、竹本洋介ほかヴォーカリストやシンガーソングライターのサポートドラマーとしても活動中。

音楽漬けなすばらしい毎日。
一緒に楽しみながら学びましょう!

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学
平成29年8月1日(火)~
平成29年10月16日(月)
推薦入学
平成29年10月1日(日)~
平成29年12月22日(金)
一般入学

高等学校新卒者
平成29年11月1日(水)~
平成30年3月18日(日)

社会人・大学生
平成29年9月1日(金)~
平成30年3月18日(日)

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント東京
(2018年4月専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

入学事務局(本館)

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-19
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線・高田馬場駅下車、徒歩3分)

0120-37-6986