音楽・芸能と楽器の専門学校
ESPエンタテインメント東京

お問い合わせ
0120-37-6986

ベースコース

「即戦力」になるベーシストをめざして基礎を身につけ、音楽的な視野を広げる!

カリキュラム

ベーステクニック

  • 基礎実技

    楽器の構え方から左手の運指、右手の奏法、さまざまな演奏技術を習得する基礎を学びます。

  • 奏法実技

    ベースにおける奏法(2フィンガー、ピック、スラップ)を基礎から高度な技術まで習得します。

  • 楽曲実技

    邦楽、洋楽を問わず優れた楽曲を演奏し、ベースライン、フレーズの作り方を学びます。

  • スコア

    楽譜を読む力、書く力を学び、音楽の現場に対処できる能力を身につけます。

バンドアンサンブル

  • ソングライティング

    作詞作曲の基礎を学ぶことでオリジナル曲の制作法、音源の制作法を習得します。

オリジナリティ

  • オーディション基礎知識

    模擬オーディションなどでオーディションに必要な知識を学び、デビューの可能性をひろげます。

その他授業
  • イクイップメント
  • ポピュラー音楽史
  • アップライトベース
  • 多弦ベース

Pick Up!!

ベーシスト研究
歴代のスーパーベーシストの映像、音源からその魅力を分析し、音楽性をひろげていきます。

コースイベント

ベーシストパフォーマンス
学生それぞれの個性を発揮するための、自由曲の演奏によるステージパフォーマンス。

少人数制クラス

自分のレベルにあわせて学べる。

入学前に個別面談を行い、それぞれのレベルにあわせたクラスを編成します。実技クラスは10人以下の少人数制なので、ひとりひとりがしっかりと技術指導を受けることができます。

スタイル別授業

バンドでもソロでも、キミの自由。

バンド・ユニットを組む

課題曲を使用したスタンダードなバンドレッスンと、自分のバンドやユニットを組んでのオリジナルバンドレッスンが選択できます。

ソロのスキルを磨く

ソロアーティストとしての志向や、自身の歌唱力や演奏力をトコトン磨くパート別のレッスンです。

ステージで実践経験を積む

モニター実習
実際にステージの上で、モニタースピーカーのバランス調整や音響・照明スタッフとのコミュニケーション方法を学びます。
ライブパフォーマンス
バンドレッスンで学んだ課題曲や、オリジナルバンドで行うライブ形式のイベントです。実践経験を積み、ライブ現場での対応力を磨きます。

少人数制クラス

自分の専攻コースに関係なく選択可能。

選択実技
  • ヴォーカル
  • エレキギター
  • アコースティックギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード
  • ダンス
選択講義
  • ソングアナライズ(作詞作曲)
  • DAW(Digital Audio Workstation)
  • 音楽理論
  • イヤートレーニング
  • リズムトレーニング

デビューサポート

キミの音楽と芸能活動をトコトンサポート。

オーディション情報の提供

ESP学園でしか扱っていない特別なものも含め、多数のオーディション情報や人材募集の情報をお知らせしています。

宣材資料作りの全面サポート

オーディションに必要な宣材写真撮影や音楽活動に必要な資料、プロモーションツールの制作を全面サポート。

プレゼンテーション・コンテストの開催

業界向けのプレゼンテーションライブや、新人開発担当者を招いてのコンテストなど、多くの学生のアピールの場を設けています。

出身アーティスト

在学中からトップアーティストとの共演の場がある!

在校生・卒業生が中心となって運営される、ESP学園最大級のイベントです。豪華アーティストたちがステージを盛り上げます。

音楽アーティスト科にはバラエティに富んだ発表の場があります。

プレゼンテーション/コンテスト

日々の授業で積み上げてきたものをレコード会社(レーベル)や音楽プロダクションの方々の前で発表・審査していただきます。

講師紹介 進化し続けるベーシストの世界を一緒に追求しよう!

講師×学生

ベースコース講師

帆保 博康

【プロフィール】
hitomi、田村直美、染谷俊、久宝留理子、岡田浩輝など多様なアーティストのライブサポート及びレコーディング、真琴つばさのロックミュージカル「スーザンを探して」の劇伴演奏、ゴスペル東京ライヴサポートなど、さまざまな現場で活動中。

最近の音楽シーンの中で、バンドを支える役割だけでなく、ソロのベーシストとしてなど、新たな可能性が生まれ、広がりつつあります。サウンドとしてもテクニックとしても時代にあわせて進化し続け追及していく、そんなベーシストをめざして一緒に学んでいきましょう!

中村くんに聞いた帆保先生の魅力

毎回とても楽しい授業で、時間があっという間に過ぎてしまいます。ていねいに指導してくれるので、質問もしやすく和やかな雰囲気です。授業以外でも気にかけて話しかけてくれる、とてもハートフルな先生です。

ベースコース

中村 遼人くん (岡山県出身)

ベースコース講師

前田JIMMY久史

【プロフィール】
小泉今日子、X JAPANのToshi、などさまざまなステージ、レコーディング、サポートを行う。ベースマガジンでは毎月、奏法解説などを連載、教則本もスラップ、5弦などの専門書、最新では「ベーシストのためのプロとアマを分けるミュート技術」など多数執筆している。

練習は1.勉強=Study 2.習得=Learn 3.練習=Practice この3つの違いを理解することが大事!リズム、メロディ、ハーモニーの仕組みを勉強し、楽器で使えるように習い覚えて、やっと練習ができるのです。ESP学園で得た本物の練習は一生の宝になります。

ベースコース講師

長谷川 淳

【プロフィール】
1992年ESP学園卒、Ded Chaplinに加入。その後ToshI(X JAPAN)のツアーメンバーを経てGERARDに加入。現在Sound Horizon / Linked Horizon、Fuki commune、桜庭統、GUILTYGEAR BLAZBLUE(ゲーム)、足立祐二(DEAD END)、霜月はるかなどで活躍中。

ESP学園では、現役プロミュージシャンの講師によるひとりひとりにあったアドバイス、現場で役立つ知識や技術をみっちりと学ぶことができます。一生モノのスキルを一緒に身につけましょう!

ベースコース講師

山田 潤一

【プロフィール】
2007年ESP学園卒、中村繪理子、長谷川明子(アイドルマスター)、クリス・ハート、渡辺美奈子、鈴木結女、中森明菜、福井舞、中川和泉などのライブサポートやレコーディングなど精力的に活動中。

僕はESP学園の卒業生です。入学した当初は音楽の知識などはなかったのですが、ESP学園の先生方の教えで成長できました。現在の活動にもその経験がいかされていることを実感しています。夢を見るのではなく、実現するために一緒に音楽を学びましょう!

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学
平成29年8月1日(火)~
平成29年10月16日(月)
推薦入学
平成29年10月1日(日)~
平成29年12月22日(金)
一般入学

高等学校新卒者
平成29年11月1日(水)~
平成30年3月18日(日)

社会人・大学生
平成29年9月1日(金)~
平成30年3月18日(日)

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント東京
(2018年4月専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

入学事務局(本館)

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-19
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線・高田馬場駅下車、徒歩3分)

0120-37-6986