NEWS

イベント

【ライブレポート】MI MASTERS LIVE

選ばれしMI生が出演できるMI MASTERS LIVEが2022年12月21日に高田馬場CLUB PHASEで開催した。

MI MASTERS LIVEとは、授業とは別にオリジナル楽曲制作やレコーディングを行っていく「MASTERS PROJECT」という活動に参加してるバンドが出演できる特別なライブイベントだ。現在10バンドが所属している中、選ばれし6バンドがこの日出演した。

トップバッターは、80`sUSロックを得意としている「Presence」。今回のためにオリジナル曲を用意し演奏したセットリストには、熱いロック魂を感じた。

Presence
Presence
Presence
Presence

2番目は、「The SEEDs」。

疾走感のあるサウンドやアニソンを得意としたバンドだ。
MCでは「オリジナルグッズを作成したので配ります!」と客席にオリジナルのリストバンドを配った。バンドからのクリスマスプレゼント。
MASTERS PROJECTで作曲したエモーショナルなオリジナル楽曲もかっこよかった。

The SEEDs
The SEEDs
The SEEDs
The SEEDs

次のバンドは、リラックスしたムードを漂わせてくれた「piculis」。
部屋着を意識した衣装で、まるで年末年始の自分を見ているよう。
他のバンドにはない世界観はこれからも目が離せない。

piculis
piculis
piculis
piculis

4番目のバンドは、「Golden Retriever」。
ここのバンドも全曲アニソンナンバー。なんといっても本日唯一の4人バンド。それぞれのパートを持ち前のスキルで演奏する姿は心惹かれた。

Golden Retriever
Golden Retriever
Golden Retriever
Golden Retriever

5番目のバンドは前回の楽園祭でも大きな功績を残した「Blind Moon」。
今回は特別に5曲披露。
さらにスペシャルゲストとして女性ヴォーカルとキーボードが参加。パワーアップした姿は過去一番のステージパフォーマンスだった。

Blind Moon
Blind Moon
Blind Moon
Blind Moon

そして、この日最後は今年度卒業する二年生たちのバンド「Pizza Man」。

卒業間近とあって、彼らの演奏にはどこか覚悟があった。
卒業したら彼らはもう活動しないのだろうか。応援したい。

Pizza Man
Pizza Man
Pizza Man
Pizza Man


ニュース⼀覧へ
TOP