english 한국어 繁體中文 简体中文
  • ミュージックアーティスト科
    サウンドクリエイターコース〔2年制〕めざせる未来
  • □ サウンドクリエイター □ ゲームサウンドクリエイター □ 作曲家・作詞家 □ シンガーソングライター □ アレンジャー □ レコーディングエンジニア □ トラックメイカー □ PAエンジニア

サウンドクリエイターとして独立できる
知識・技術を習得できるコース。

MIのサウンドクリエイターコースではアーティストとして独立することを可能にする一連の知識・技術を学ぶことができます。DAWを使用した作曲、レコーディングにとどまらず、その楽曲を配信、プロモーションし、流通させるまでの多様な知識や技術を経験豊富な講師が指導していきます。あなたのめざすスタイルがトラックメイカー、作曲家・作詞家、アレンジャー、ゲームサウンドクリエイター、レコーディングエンジニア、PAエンジニアなど、どのようなものであってもあなたの未来をコントロールする準備をします。

プログラム

ベーシック & テクニック

  • 科目名
  • 授業内容
  • 解説
Computer Recordingコンピューターレコーディング 授業内容:パソコン音楽制作 パソコンを使用した音楽制作に必要な技術や操作を学びます。
授業では音楽ソフト「Logic Pro X」の基本操作、ミキシングやマスタリング、シーケンス、サンプリング、レコーディングなどを身につけます。
Studio Recordingスタジオレコーディング 授業内容:レコーディングテクニック 世界標準のデジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)の基本的な使い方からオペレーターとしてプロフェッショナルなスキルと、スタジオレコーディングにおける基本的な知識を実践的に身につけます。
Song Analysis/Songwritingソング・アナリシス/ソングライティング 授業内容:楽曲解析/楽曲制作 楽曲のメロディー、リズム、歌詞、アレンジ、構成、エフェクト処理などが楽曲に対してどのように効果的に作用しているのかを分析します。
数々の楽曲をアナライズすることで、作曲やトラックメイク上でのテクニックやトリックを理解していきます。
Pro Tools 101&110プロツールス101&110 授業内容:デジタルレコーディング Avid Pro Toolsに関する基本的な概念と理論に焦点を絞り理解を深めていきます。
録音、オーディオのインポート、MIX、MIDI録音、バックアップデータの保存などのためにPro Toolsセッションをセットアップしていきます。
Keyboard Proficiencyキーボード・プロフィシェンシー 授業内容:キーボード 電子ピアノを使用しコードの仕組み、構成音、基本となる転回形を練習していくことにより、音楽理論への理解をより深め、演奏楽器と作曲ツールとの両方でキーボードを使用するスキルを身につけます。
Live Sound Productionライブ・サウンド・プロダクション 授業内容:ライブPA サウンドシステムの組み立て、ステージやモニターのセットアップ、サウンドチェックやコンソールの操作、エフェクト操作、ミキシング技術、トラブルシューティングなどライブサウンドを構築する基礎知識を学びます。
Project Advisingプロジェクト・アドバイジング 授業内容:クリエイター実習 さまざまな授業で学んできたことを確認しながら、講師と共に自身のプロジェクトを形成していきます。
後期の最終課題として、インターネットの活用、オリジナル音源制作、アートワーク、楽曲配信などに取り組みます。
Harmony & Theoryハーモニー&セオリー 授業内容:音楽理論 あらゆるジャンル、スタイル、パートに共通する、コンテンポラリーミュージックの現場で要求される音楽理論を包括的に学びます。
Ear Trainingイヤー・トレーニング 授業内容:聴音 音程やリズム、コード、コード進行、キーなどを聴き分けられる高度な聴音能力を身につけます。
ミュージシャンには相対音感が必要。この授業では究極の相対音感を鍛えます。
Music Businessミュージック・ビジネス 授業内容:デビュー・就職講座 音楽を通じビジネスを学びます。現代の音楽業界の多様化や変化を学習しながら、自分のキャリアを形成します。業界の仕組みや著作権、またWEBやSNSを活用したプロモーションなど多角的にアーティストの活動を理解していきます。
English Communicationイングリッシュ・コミュニケーション 授業内容:英会話 身近な音楽トピックを使って楽しみながら英語でのコミュニケーションを学ぶ授業です。
この授業を通じて、多くの人が苦手とする英語のスピーキング能力を高めることができます。

スペシャルカリキュラム

  • 科目名
  • 授業内容
  • 解説
LPW(Live Playing Workshop)ライブ・プレイング・ワークショップ 授業内容:ライブ形式アンサンブル さまざまな音楽スタイル別に、課題曲を使った本番さながらのライブアンサンブル授業です。
(Jazz,Fusion,Blues,Funk,Soul,Rock,J-Pop,Hard Rock,Heavy Metal…etc)
Open Counselingオープンカウンセリング 授業内容:自由選択授業 スケジュールされた時間に教室に行けば、講師のカウンセリングが自由に受けられます。
授業の予習・復習やキャリアの相談にセッションなどさまざまな形で講師からアドバイスを受けられる、学年・コース関係なく受講できるMIならではの授業です。
Electiveエレクティブ 授業内容:選択授業 コースを超えて受講できる選択授業。
将来像に応じて必要な授業を自分で3か月毎に選択していきます。

時間割

横スクロールで表全体が閲覧できます。

時間割
9:30-11:00 Computer Recording Studio Recording Song Analysis/
Songwriting
Keyboard Proficiency Project Advising Studio Rental
11:15-12:45 Music Business Harmony & Theory English Communication Pro Tools 101&110 Ear Training
12:45-13:30     Lunch Time    
13:30-14:15     Open Counseling    
14:30-16:00 Live Playing Workshop Live Sound Production Live Playing Workshop
16:15-17:45     Elective      
18:00-20:00     Studio Rental    

※カリキュラムは変更になる場合があります。

授業

Computer Recording
パソコン音楽制作
頭の中のイメージを明確な形にする。 DAWでの音楽制作をする上で、必要となる技術や知識を学びます。授業の中では「Logic Pro X」を使用し、主な機能と基本操作、EQ、コンプ、シーケンス、サンプリング、インストゥルメントから、アレンジ、ドラムビートの作成、基本的なミキシングを身につけていきます。
Studio Recording
レコーディングテクニック
レコーディングエンジニアのはじめの一歩を学ぶ。 世界標準のDAWソフトウェア「Pro Tools」の基本的な使い方からプロエンジニアとして必要なスキルを身につけていきます。マイクの種類やマイキング方法、スタジオ機材の使い方すべてをカバーし、スタジオレコーディングにおける基本的な知識を実践的に身につけていきます。
Live Sound Production
ライブPA
PAエンジニアとしての知識と技術を身につける。 ライブサウンドシステムの組み立て、ステージのセットアップ、モニターセットアップ、サウンドチェックやコンソールの操作、エフェクト操作、ミキシング技術、トラブルシューティングなどライブサウンドを構築する上で必要不可欠な基礎知識を学んでいきます。
Pro Tools 101&110
デジタルレコーディング
Pro Toolsシステムの基礎を学ぶ。 ソフトウェア開発元のAvid社が公式認定トレーニングで使用しているオフィシャルテキストを使用して最新のPro Tools 101&110 ソフトウェアの使用方法を学びます。レコーディング、編集、ミキシングなど、Pro Toolsを使ってプロジェクトを完成するすべてのステップを習得します。

PICK UP! ELECTIVE『仕事にするためのDTM講座!!』

福原 善勝サウンドクリエイターコース講師

PROFILE▶︎
MI TOKYO卒業後、浜崎あゆみ、KinKi Kidsなど多数の作編曲を手掛けるユニット「H∧L」のギタリストとして活動。ゲーム、アニソン、TV、映画音楽など幅広いシーンに楽曲提供している。

どんなことが学べるの?
「音楽理論のいらない作曲術」をテーマに曲を作ったりアレンジする方法を学びながら、DTMスキルを身につけます。また具体的にプロの仕事で必要になるデータ制作やビジネススキルを学びます。

Avid Learning Partner Professional

Avid Technology紹介
アビッド・テクノロジー・インコーポレーション(Avid Technology, Inc.)は、1987年創業のアメリカ合衆国の企業で、映像のノンリニア・ビデオ編集機の設計開発と製造及び販売を行っている。
本社はマサチューセッツ州バーリントン。1995年にはPro ToolsなどのDAW製品を持つDigidesignを子会社化し、映像とオーディオの両分野がAvid Technologyに統合された。
Pro Toolsとは
DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)用の最大128のオーディオ・トラックを作成できる、業界標準のハードディスクレコーディングシステム。Macをはじめとするパソコンでオーケストラやバンドの生音を高品質で録音・編集・ミキシング、また作曲・MA・映像のアフレコなど、レコーディング業界の現場で幅広く使用されている。

Message

アンディー・ハガーマン[Avid Technology, Inc.]
Avid Learning Partnerプログラムは、優れた教育機関とのパートナーシップであり、パートナーと協力して、Pro Tools、Media Composer、Sibelius、Venueの最新技術を学ぶことができます。1年次コース終了後、学生は試験を受け、プロの世界で活躍するために重要となるAvid認定資格を取得することができます。AvidはMI TOKYOとパートナーシップを結んでいることを誇りに思います。MI TOKYOでは、学生は最高の認定インストラクターから学び、世界中のプロフェショナルがデザインしたカリキュラムを受講します。 Avidラーニングパートナーとして、MI TOKYOはプロの世界で成功するための必要な知識を得るのに最適な学校です!

プロ講師による体験授業は1日3回!
好きな時間に参加しよう!
OPENCAMPUS 要予約 参加無料
ー[参加者全員にプレゼント!]MI TOKYO オリジナルTシャツ、ネックストラップ、トートバッグ ー
TOP