NEWS

体験授業

ギター好きのスペシャルオープンキャンパス「ギター祭」を開催!

>>1/30(日)に開催を予定していた「ギター祭」は延期となりました。詳細はコチラ<<

2022年1月30日(日)にギター好きのためのスペシャルオープンキャンパス「ギター祭」開催決定!

普段の体験レッスンと違い、プロギタリストとして活躍する講師陣から一日で複数のレッスンを受けることができます。
この日体験できるオリジナルセミナーの内容は随時発表していきますのでお楽しみに♪

ギター好きにはたまらない、ギターの魅力満載の体験ができるのでぜひご参加ください!



2022年の始まりを、ギターで盛り上げよう!

《 日時》
1月30日(日) 10:00~16:30を予定
※昼食には簡単な軽食をご用意します

《 申し込み方法 》
現在、予約は【LINE】または【メール】、そして【お申し込みフォーム】で受け付けています!予約してくれた方には、当日オリジナル特典をご用意!

【LINE】また【メール】はこちら↓
✉:nyugaku@mi-tokyo.com
MI TOKYO公式LINE は公式アカウント名 「専門学校MI TOKYO」で検索!



👇下記項目を入力してメッセージを送付してください
①「ギター祭」参加希望
② お名前
③ お名前(フリガナ)
④ 電話番号 
⑤ 生年月日(西暦)
⑥ 国籍

【お申し込みフォーム】は下記の手順はこちら↓
① フォームにアクセス→こちら
② 「受講希望日」→ 「2022/1/30(日)」を選択
③ 「受講希望レッスン1」→「ギター祭り」「10:30~」を選択*
*(レッスン2と3は空のまま)
④ 残りの必須項目を記入
⑤ 「確認画面」をクリック
⑥ 「送信する」をクリック

当日、ご参加される際に講師と時間帯を選んでいただきますので、事前に下記より講師のプロフィールと体験セミナーの内容をご確認ください!

当日の講師紹介

小林 直樹 先生 
ギターコース

MI Hollywood卒業後、同校で教鞭を執る傍ら、西海岸エリアを中心にスタジオミュージシャンとしてのキャリアをスタート。 現在は東京を拠点にアーティストへの楽曲提供、ライブやレコーディング、教則本の執筆などをこなす。


《小林先生担当講座》

・すぐに使える音楽理論覚えたその日からギタリストが演奏のアイディアを広げる事ができる音楽理論の基礎知識を身につけよう!

・モードを使ったインプロヴィゼーション自身のギターソロのマンネリから脱却するための視野を拡げよう!

大橋 英之 先生 
ギターコース

MI TOKYO卒業後、講師に就任。いくつかのバンド活動を経て、現在は黒夢や清春、Sound Horizon他、様々なアーティストのレコーディング、ライブなどに参加しセッションギタリストとして活動中。


大橋先生担当講座》

・リズミカルギター
リズムを良く理解し、リズミカルにギターを弾くための授業です。

・集中力トレーニング曲をプレイするにあたって、テクニックも大事だけど、もっと大事なのは集中力やセンスだったりします。自分の性格からじっくり考えてみよう!!

梶原 稔広 先生 
ギターコース

数々のゲームやアニメ、アーティストのレコーディング及びライブサポートのほか楽器メーカーの商品開発やデモ演奏での協力。またギタリスト向け教則本や音楽書籍等の執筆も行う。


《梶原先生担当講座》

・エモーショナルギター研究所
スケールをフレーズにするところから、エモーショナルにするポジションのとり方&弾き方を教えちゃいます。

・ねっとりエコノミー&ぬるっとレガート、ピッキングを添えてレガート奏法とエコノミーピッキングを融合させた実践フレーズ(アイデア)を伝授!

榎並 理人 先生 
ギターコース

MI Hollywood卒業後、海外で精力的な音楽活動を行い帰国。MI TOKYOでギター講師を務める傍ら、さまざまなアーティストの楽曲制作を行っている。


《榎並先生担当講座》

・Logic Proで簡単ギターレコーディング
Logic Proを使って簡単にギターのレコーディングをしたり、リズムトラックを作ったりします!

・Blues Guitar and Funk GuitarBluesとFunkというジャンルで必要なバッキングやオブリやアドリブソロのテクニックをJAMって学んでいきます!

善明 響一朗 先生 
ギターコース

高校卒業と同時にスタジオミュージシャン夫妻のローディーとなり、実技&楽典を学ぶ。MI TOKYOの講師となり日々、闘魂を伝承し続ける漢!!


《善明先生担当講座》

・ザ・コードワーク
刻みと共にギタリストが絶対に習得しとかなければいけないコードボイシング(インヴァージョンやドロップボイシングも)を学ぼう!

・アルペジオのすすめコード楽器が一人しかいないバンドなどではソロ時にスケール弾きだとコード進行等があまり感じられなくなるのでアルペジオでコードトーンを弾いて、うすくなる感を脱出しよう。


本校オープンキャンパスにおける新型コロナウイルス感染症対策について

皆様に安心して来校していただくため、弊校としては下記の対応を実施致します。ご留意・ご協力の程よろしくお願い致します。

【本校の取り組み】
・1つの教室に多人数が集中しないように各コース・各時間帯の参加人数を制限させていただいています。
・本校スタッフ及び講師はマスク着用の上、参加者の方との適切な距離を保ち、対応いたします。
・使用教室の換気の為、ドアを開けて実施する場合がございます。
・ドアノブ・手すり・エレベーターボタン等、接触する部分については、事前に消毒をいたします。

【参加者みなさまへご協力のお願い】
・マスクの着用をお願いいたします。
・学校入口・教室入口に消毒液を設置しています。入退室の際、必ず手指の消毒をお願いいたします。
・オープンキャンパス参加前の検温の実施にご協力ください(37.5度以上の発熱・咳・くしゃみ・全身痛などの症状がある場合は参加をご遠慮ください。同症状がなくても、体調に不安のある方は無理のなさらないよう、お願い致します。 )

※今後予定しております「オープンキャンパス」では、来校者の皆様の感染予防と安全を最優先に考慮します。世間の状況により、変更や中止する可能性がございますのでご了承ください。

ニュース⼀覧へ
TOP