大阪梅田にある音楽・ダンス・声優・タレントの
専門学校ESPエンタテインメント大阪

0120-37-8607

照明&PAコース

目指すお仕事
  • ライブイベント音響/照明
  • テーマパーク音響/照明
  • ブライダル音響/照明
  • テレビ番組音響/照明
  • コンサートホール/劇場管理
  • ライブハウススタッフ
  • 電飾設置スタッフ
  • レーザーオペレーター

ESPのライブ研修は超現場主義

全国規模のフェスや
イベントを駆け巡る!
圧倒的な研修の数は西日本No.1

専門学校ESPエンタテインメント大阪のライブ研修は数々の大型フェスをはじめ、全国のライブ現場にスタッフ参加します。参加日数は西日本でNO.1。南は長崎から北は新潟まで、大きな会場から小さなライブハウスまで参加するイベントは様々です。研修では技術のレベルアップはもちろん、研修中に業界スタッフから声がかかり、就職が決まる場合もあります。いろいろな現場を楽しみながら経験をつかみましょう!

授業カリキュラム

カリキュラムは「実習8:講義2」の割合で構成され、実習に重きをおいたスタイルが特徴です。
実習は8名~10名の少人数制で、きめ細やかな指導が可能です。

照明実習
照明機材の吊り方、カラーフィルターの入れ方、照明機材の角度調整など、照明スタッフとして現場で必要な技術を基礎から学ぶ授業です。
照明イクイップメント
照明機材の扱い方を実習形式で学んでいく授業です。電気回路についての知識やケーブル・スポットライトのメンテナンス技術も学びます。
音響基礎知識
音に関する知識や原理、マイクやスピーカーなどの構造をテキスト形式で学びます。
PA実習
ケーブル巻/マイクスタンドの使い方、マイクセッティングや音の調整方法まで、PAスタッフに必要な基本技術を習得していきます。
Pro Tools実習
レコーディングやMAに使用される最もスタンダードなソフト「Pro Tools」の使用方法を学んでいきます。
インストゥルメント実習/講座
楽器についての知識やセッティング方法、その特性などを講義と実習をリンクさせて学んでいきます。
ステージ・コンサート講座
舞台用語や設備の名称、各セクションの作業内容などを理解します。また、現場で使用される図面の見方なども学びます。
CAD実習
建築図面を書くためのソフト、CADの基礎を学びます。
図面を見て、実際のステージやセットのサイズをイメージするためには縮尺図面が必要となります。
音楽文化史
ポピュラー音楽の歴史や、クラシック、演劇や古典芸能など、舞台上で行なわれる演目についての幅広い知識を学びます。

その他 1年次必須カリキュラム

  • PC実習
  • 照明基礎知識
  • 分野別ゼミ/一般教養

2年次 必須カリキュラム

PA専攻

  • 電気製作実習
  • PA基礎知識
  • PAシステム実習
  • イベント実習
  • ネットワーク論
  • PA実習Ⅱ
  • 照明実習Ⅱ

照明専攻

  • CAD実習
  • 照明プランニング
  • ムービング実習
  • イベント実習
  • 色彩学
  • 照明実習Ⅱ
  • PA実習Ⅱ

時間割

1週間に90分授業が13限と無理なく学べます。
放課後はマンツーマンのプライベートレッスンやスタジオレンタルがあり、予習復習にあてることができます。

  • カリキュラムは変更になる可能性があります。
  • 一部オンライン形式の授業を行う可能性があります。

将来のことを考えて、
身につけるスキルは自分で選びたい

選択カリキュラム

昼間部2年生の授業には、自分が目指すプロフェッショナルな専門授業に加えて「共通選択授業」という自分で選べる授業があります。専門分野をさらに極める授業や、あらたにチャレンジしたい授業など、自分の将来に向けて可能性をさらに広げる事ができます。

  • 専門分野を極めるもよし!
  • 興味の赴くままに
    エンジョイするもよし!
  • 学科を飛び越えた
    スキルアップもよし!

※1限90分授業で週3限、約80種の授業の中からお選びいただけます。

教室・施設紹介

照明&PAコースの実習は機材が設置されたホールや教室で行われることが多く、
様々な機材に触れて、技術を習得することができます。

  • CLUB GARDEN【ホール】
    最大350名を収容できるライブホール! 実際に来校アーティストイベントや学内イベントでも使用されるホールを使って授業を行います!
  • 照明ムービングコントローラー
    MA Lighting/grandMA3 full-size
    ムービングスポットやLEDスポットを機能的に操作するための照明卓です。世界的アーティストのワールドツアーにも使用されているモデルになります。
  • 音響卓 DiGiCo/SD7
    海外アーティストのワールドツアーでよく使用されている音響卓です。ステージ上の様々な楽器の音やヴォーカルの声などの音量・音質をこの機材で調整します。

  • 照明実習室
    照明スポットの取り扱い、仕込み方や電源関係の知識まで照明スタッフとしての技術を学ぶ実習室です。照明卓の基本操作なども行い、実際のイベントに向けて技術や知識を学びます。

就職も
バッチリサポート!

専任のCSS(キャリアサポートセクション)スタッフを設け、
職種や勤務地など学生一人ひとりの希望に沿った求人をご紹介しています。

キャリアサポートセクション
履歴書の書き方や面接練習、証明写真撮影会に至るまで、専任スタッフが就職活動をバックアップ。
合同企業説明会や企業見学会などの就職イベントも多く設け、様々な角度から就職をサポートします。

授業イベント・
特別セミナー

学期末には特別セミナーウィークが開催され、普段の授業では学べない、
その日限定の特別セミナーやイベントが開催されます。

  • 特殊効果(特効)セミナー
    銀テープや煙、炎、水などでステージを演出するコンサートやフェスではなくてはならない特殊効果(特効)について学ぶ特別セミナーです。実際に機材を触って操作方法や効果などを学ぶことができる大変貴重な機会となりました。
  • レーザーセミナー
    照明以外で模様を映し出しステージを演出するレーザーについて学ぶ特別授業です。企業の方よりレーザー機材の扱い方や注意点などのレクチャーを受け、幅広い知識を身に付けることができました。

学生の声

学生の声

照明&PAコース
林 利奈さん

ESPはライブ研修が多いと聞き入学しました。研修に行く前に必須参加の初心者講習もあるので、安心して現場に出ることができ、学校から募集がかかるので、とても行きやすいです。現場に出ないと分からないこともあるので、学校から現場にいけるのはとてもいい経験になると思います。

講師紹介

授業ではそれぞれの専門分野に特化した講師が担当。
現役のスタッフとして現場で活躍されている方々が多く在籍してます。

  • 福本 佳正先生 【PA講師】

    株式会社TOP GEAR 代表取締役。
    関西を中心にライブハウス等での経験を活かし、Anthony Jackson、Victor Wooten、長渕剛等のツアーに参加した他、数々の夏フェスやRADIOCRAZY等にもスタッフ参加。仕事の大きさに関係なく何でもこなすマルチプレーヤー。

  • 村上 朋美先生 【照明講師】

    ライブハウスを中心に、舞台照明エンジニアとしてキャリアを積み重ねる。チーフエンジニアとして数多くのアーティスト、バンドの舞台照明、ブライダル関連企業でも活躍。2017年9月より、株式会社TRIALCORPORATEに入社し、現在はamHALLでチーフエンジニアとしてライブ運営に携わりながら、様々なライブハウス・ホール、イベント会場、アーティストのPV撮影など、多岐に渡った活動を行っている。

照明&PAコースを体験しよう!

オープンキャンパス開催中

ESPエンタテインメント大阪では、
毎月体験入学を開催しています♪
学校や実際の授業の雰囲気を体感してみよう!

入学案内

  • 2023年度 募集要項
  • 2023年4月入学者向け 資料請求はこちら