音楽とタレントと声優の専門学校
ESPエンタテインメント

お問い合わせ
0120-37-8607

IT'S ESP!

IT'S ESP! このページを見ればESPがわかる!

音楽・芸能・声優業界って
特別な人でないと無理!と思ってませんか?

よく誤解されがちですが、決してそんなことはありません。実際に毎年多くの学生が未経験者からスタートし、そして立派に業界の仕事についています。デビューするのはそんなに簡単なことではありませんが、デビューした卒業生も少なくありません。まずはどんなお仕事があるのかを知り、やってみたいことを見つけることが大切。ESPで学べるコースは、バンドやパフォーマー、声優などデビューを目指すコース、そして音響やレコーディング、PA、照明、ローディー、さらにはマネージャーやファンクラブスタッフなどを目指せるコースがあります。

今までの授業の概念を捨ててください。
例えば「歌うのがうまい」とほめられます。

学校の授業と言えば机に座って、前で先生が話して、黒板に書かれたものをノートに写す。でしたよね?ESPの授業は全く違います。例えばヴォーカルコースなら歌うのがうまいと褒められ、表現力がついてくるとさらに褒められます。頭で覚えるよりも、体で覚えるといった感じでしょうか?いろんなコースがあるので、それぞれにほめられることは違いますが・・・。そして何よりESPでは学内イベントやコンテスト、学外のライブ研修など練習の成果を発揮するチャンスがたくさんあります!基礎→実技→実践というステップアップ式・実践型の授業です。スタートラインはみんなほぼ同じ。不安なことは何ひとつありません!

プロも注目するほどの施設。
みなさんにも使いこなせるようになります。

音響卓や照明卓を見ると、ボタンやレバーがいっぱい。「こんなの使えるようになるの?」と思うかもしれませんが、大丈夫です!レコーディング設備も使えるようになります。先輩たちも最初は未経験者で、使えるようになってきましたから。ホールで演奏するのも気持ちいいんですよ!自分の演奏を大迫力で観客に聞かせることができ、カラオケとはひと味違います。みんなが集まる休憩室や、ダンスなどで汗をかいた後に使えるシャワールームなど、細やかな心配りも忘れないのがESPの施設です。

デビュー系のコースから就職は無理?
決してそんなことはありません。

デビュー系のコースを選択すると就職ができない!と思う方もいますが、そんなことはありません。まず活用できるのがコースに関係なく参加できるライブ研修。現場でプロと働きながら仕事を覚え、業界の方々に自分を知ってもらうことができます。バイトに呼んでもらえるなんこともしばしば。また、学校からバイトの紹介もしています。デビューを目指しながら就職も!就職を目指しながらデビューも!ということができます。デビュー・就職をサポートをサポートするセクションがありますので、スタッフと相談しながら将来の道を考えていきましょう。

実際にデビューした人?
もちろんいます!

出身アーティストといってもジャンルはいろいろ。日本を代表するパフォーマングループのヴォーカル、大人気のビジュアルバンド、有名アーティストとライブツアーをともにするギターリスト、声優などなど。たゆまない努力こそがデビューの近道、というよりも、デビューをかなえた方々は本当に音楽が好きで、好きだからこそ勝手にたゆまぬ努力をしているようです。三度の飯よりも音楽が好き!なんて方のほうがいいような気がします。

ESPってどんな学校?
世界にネットーワークのある学校。

もともとESPはギターメーカー。国内外の有名アーティストアーティストたちが愛用しています。すなわち、世界の音楽・芸能界とつながっているということ。そのネットワークが生み出したものが大きく分けると3つあります。1つ目に、デビューにあたり数多くのオーディションイベントに業界の方々が参加していただけること。2つ目に、就職の際にも業界から数多くの求人募集をもらえること。3つ目に、イベント研修に参加させてもらえる数は当然、現場で任せてもらえる仕事も充実。ネットワークがあるからこそ、本格的に学べる環境が整っていると言えるでしょう。

学校法人イーエスピー学園

専門学校 
ESPエンタテインメント

入学事務局(本館)

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

0120-37-8607