挑戦するのは、誰だって怖いもの。

僕らが憧れるスーパースターたちにも
”好きなことを仕事にしたい”と
夢に向かって努力した時代がありました。

夢を追いかけていた頃の自分
=『あのころの僕』。

子供の頃に思い描いた夢。
学生時代には悩んだこともあった。
投げ出したくなったこともあった。

嬉しくて泣きそうになったあの時も、
悔しくて肩を落として帰ったあの道も、
いらいらして眠れなかったあの夜も。

今思えば全部必要なこと
だったのかもしれない。

夢を夢のまま終わらせない
そんな挑戦者たちの軌跡。

ESP COLLEGE OF ENTERTAINMENT

Message

今、エンターテイメント業界は、
かつてないほどの窮地に立たされています。

けれど、この業界を目指す若者が
夢を追いかけることを諦めてしまったら、
業界そのものの未来も無くなってしまいます。

私たちは、インタビューを通して、
「夢を追いかけることの素晴らしさを知ってほしい」
「諦めないことの大切さを感じてほしい」
そう思わずにはいられませんでした。

業界を志すすべての若者に、この想いが届くことを、
そして、
いつかそれが実を結び、
エンターテイメントを愛するすべての方々へ、
大きな喜びや感動をもたらすことを祈っています。

 New 
Stories

TopStoriesContact©2020 ESP ENTERTAINMENT TOKYO.MENUCLOSE

TopStoriesContact©2020 ESP ENTERTAINMENT TOKYO.MENUCLOSE