音楽・芸能と楽器の専門学校 ESPエンタテインメント東京

夏のエフェクター製作体験SPECIAL

専門学校ESPエンタテインメント東京楽器技術科(3年制)ギター製作分野アンプ・エフェクターコースによる、夏のエフェクター製作祭り!
7月にデザインをリニューアルした6機種のエフェクターに加えて、8月の日付限定で、昨年大好評だったブースト機能付きのフォーノブディレイ製作体験が復活!!装いも新たに「サマーディレイ」として、エフェクトボードの中で目立つこと間違いなし!のエフェクターが作れる体験を行います。

  • 手ぶらで
    OK!

    製作に使う工具や材料はすべてこちらでご用意します!もちろん製作したエフェクターは持って帰れます!

  • はじめてでも
    安心!

    エフェクターを作るのがはじめての人でもOK!楽器技術科講師が作り方を丁寧にサポートします!

  • 完全オリジナル
    モデル!

    内部設計からケースの加工まで楽器技術科が企画した、完全オリジナルモデルのエフェクターが手に入る!

デザインリニューアル!
選べる6機種!オリジナル
エフェクター製作体験!

2019年7月からデザインをリニューアルした6種類の中からお好きな機種を選び、
自分だけのエフェクターを製作出来ます。

製作モデル

  • ファズ
  • ディストーション
  • オーバードライブ
  • スラップボックス
  • オートワウ
  • トレモロ

より1機種を選択。

参加費:2,000円

※学生の方は学生証を提示いただくことで、
500円オフの1,500円となります!

<開催日>
2019年8月17日(土)、18日(日)、19日(月)
<開催時間>
10:30~12:30(受付は10:00~)
13:00~15:00(受付は12:30~)
エフェクター製作体験
今すぐ申し込む

※オープンキャンパスお申し込みフォームで8/17、18、19を選択、
「体験授業 > ギター製作(有料)」を選んでください。

8月限定!
“ディレイ”製作体験!

8月限定で、昨年大好評だった、音量を上げる“ブースト機能”付きの
フォーノブディレイ製作体験が復活!!
装いも新たに「サマーディレイ」として、エフェクトボードの中で目立つこと間違いなし!の
エフェクターを自分の手で作って持って帰れる製作体験です。

ディレイとは…

音に広がりを持たせる空間系エフェクターの一つ。遅れた音を連続的に再生することでやまびこのように聴こえる効果を生み出す。

★4つのノブで調整できること

Mix
原音とエフェクト音をどの割合で混ぜるかを決めるノブ。
FeedBack
ディレイ音が鳴る回数を設定するノブ。
Boost
音色はそのままで音量だけを上げるノブ。
Time
エフェクト音の鳴る間隔を決めるノブ。
参加費:2,500円

※学生の方は学生証を提示いただくことで、
500円オフの2,000円となります!

<開催日>
2019年8月4日(日)、5日(月)、6日(火)、24日(土)、25日(日)
<開催時間>
10:30~15:00(受付は10:00~)

ディレイ製作体験の注意事項・お願い

  • ディレイ製作体験は1日参加限定(10:30~15:00)となります。開催時間は、オリエンテーションやお昼休憩の時間を含みます。
  • ディレイ製作体験は全日程にて参加人数限定の企画となります。先着順での受付となり、制限人数に達した日程はお申込みいただくことができなくなります。
  • お申込みはお一人様1日程のみとさせていただきます。お一人様で複数台製作いただくことはできません。
  • 人数制限をしておりますので、万が一当日不参加の場合も、別の開催日程への振り替え対応などは致しかねます。あらかじめご了承ください。
ディレイ製作体験
今すぐ申し込む
  • お問い合わせ

    メール件名に「エフェクター製作体験」とご記入ください。

注意事項
  • 参加費は当日、現金でおつりがでないようにお持ちください。
  • 学生の方は現在通学している学校(中学・高校・短期大学・専門学校・大学など)の学生証を必ずご持参ください。忘れた場合、金額の変更の可能性があることをご了承ください。
  • ハンダ付けの基本を学ぶことができるメニューです。(基板製作~組立までを体験出来ます)
  • 製作キット単体での販売は行っておりません。
  • ギター/ベースどちらでも使用可能です。
  • 当日は動きやすい服装でお越しください。
  • ご見学の同伴者(保護者の方など)をご希望の場合には、備考欄にその旨をご記載下さい。
  • 参加お申込みが完了しますと、ご記入いただいたメールアドレスにお申込み完了メールを送信します。数日経過しても届かない場合には、お手数ですが上記のお問い合わせ先にその旨をご連絡下さいますようお願いします。
  • 受付場所は専門学校ESPエンタテインメント東京の本館1Fです。(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目3−19)https://www.esp.ac.jp/tokyo/access/
  • ご都合により不参加などの場合は事前にメールにて連絡をお願いします。
  • ディレイ製作体験に関しては期間限定のメニューのため、一部の方にお渡ししているエフェクター製作体験クーポンチケットは使用いただけません。ご注意ください。
  • 本体験はどちらもオープンキャンパスとして実施いたしますので、AOエントリーの条件を満たすものです。来校いただいた方には、履歴を残すためにアンケートにお答えいただきますので、ご了承のうえご参加ください。
  • 製作いただいたものは、エフェクターの構造を学ぶ「アンプ・エフェクターコース」のカリキュラムを体験いただき、ESP学園の取り組みをご理解いただくことを目的に、企画しているものです。転売や、構造・パーツのWebサイトへの公開などはおやめいただく様にお願い申し上げます。
  • 製作体験中の動画や写真撮影などは、他参加者の方に迷惑のかからない、常識の範囲でのご対応をお願い申し上げます。また、ライブ配信なども、他参加者の方の迷惑となる可能性があるため、ご遠慮いただきますように、事前にご理解いただければと存じます。
当日の受付について
  • 当日は会場に設置される受付に「身分証明書」を持参してお越しください。

<身分証明書として有効なもの>
いずれか1点を持参してください。 ※コピー不可

  • 通学している学校の学生証や通学定期券購入証明書
  • 官公庁から発行・発給された書類
    ・運転免許証
    ・パスポート
    ・住民基本台帳カード(写真付のもの)
    ・各種年金手帳
    ・各種福祉手帳
    ・各種健康保険証
    ・在留カード
    ・印鑑登録証明書
  • 受付にてご応募いただいたお名前を確認させていただく際に、身分証明書を提示いただく可能性があります。
    ※学生の方は必須です。
  • 身分証明書がない場合は受付をお断りさせていただくことがございます。ご了承ください。
  • その他、身分証明などに不正が発覚した場合、受付をお断りさせていただく場合がございますことをご了承ください。