田口 信

ギターヴォーカルコース

ESP STUDENT

SCROLL

17歳で渡米。そこで出会った
音楽と精神を日本でも。

PROFILE

田口 信

Q幼い頃の夢

サッカー選手

Q学校以外の時間で頑張っていること

新聞奨学生として、仕事と勉強の両立

Qこれから取り組みたいこと

曲作りと、ライブ活動

Q将来の夢

音楽を通して、人に元気を与えたい

言語の壁を乗り越えて、渡り歩いた各国での出会い。

幼い頃から、プロを目指してサッカーをしていて、高校にも推薦で入学しました。ただ、いろいろな事情が重なって高校を退学。予備校に通いながら、高卒認定(高等学校卒業程度認定試験)を取得しました。それから、ずっと行ってみたいと思っていたハワイの大学に進学したんです。場所は「コナ」という『コナコーヒー』で知られる地域。もちろん住んでいるのは大半が地元の人で、まれに観光客で海外の方を見かけるような所でした。僕は語学を学ぶために渡米をしたので、インターナショナルスクールなどではなく、はじめから地元の大学に入学。当たり前ですが、会話も授業もすべて英語です。だから、ひたすら英語を学んで、普通の生活が送れるように頑張っていましたね(笑)。
僕の祖父が牧師だったこともあり、キリスト教系の学校に入学したのですが、そこでの経験が人生を大きく変えることになります。
まずその学校にいるのは、「誰かのために」という精神を持っている人ばかり。また、カリキュラムの中に、他の国に行ってその地の歴史を学んだり、英語を教えたり、貧しい国の支援活動をしたりといったことも含まれていたんです。それもあって、僕も、中国、韓国、オーストラリア、台湾での生活も経験することになります。
もうひとつが、音楽の文化に触れたこと。これが、後にESP学園に入学するきっかけにもなります。そこで学んだのは、教会の音楽、つまり賛美歌やワーシップソング(=礼拝音楽)なのですが、僕が抱いていたものとは、イメージがまったく違いました。昔は、パイプオルガンを囲んでゴスペルなどが主流だったのですが、現在では、バンド形式で、曲調もポップやフォーク、ロックなどに近いものが多いんですよ。しかも演奏しているのも、そのミサに参加している方たち。僕がギターや歌をはじめたのも、その日課があったからです。台湾には1年ほどいたのですが、特にその活動が盛んでした。毎週、音楽が出来る参加者が集まって、リーダー的な人が、その週末のミサで演奏するバンドメンバーや曲を決めます。中にはプロとして活躍している人もいて、そういった人たちとバンドを組めたのは良かったですね。それぞれが持つ音楽のルーツはさまざまで、けっして教会音楽に特化している人たちではありませんから。

プロとして活躍している人もいて、
そういった人たちとバンドを
組めたのは良かったですね。

誰かを支える音楽を、時にポップに、ロックに。

そういった生活を送っていたので、当初はアメリカの音楽学校に通うつもりでした。でも、自分が経験してきたことや、学んできた音楽文化をもっと日本でも知ってもらえたらいいなという気持ちが芽生え、帰国を決意。しっかりと音楽の基礎などを学びながら、活動の幅を広げたいという思いからESP学園を選びました。
ワーシップというジャンルは、歌詞が深く、聴く人に勇気や元気を与えるものが多いんです。だから、僕もそういう面は残しながら、曲調にはとらわれずにやっていきたいと思っています。教会音楽以外に、影響を受けてきたジャンルはたくさんありますし、個人的にいいと思うテイストなども入れて、自分なりの音楽で伝えていきたいですね。
僕が通っているギターヴォーカルコースの特徴といえば、ものすごく仲良しということ(笑)。年齢も近いですし、留学生やこだわり、個性の強い学生が多いんです。だから「これ知ってる?」とか「こんなコトもあるよ」とか、それぞれに強みがあって、話していて飽きません。
また、僕は新聞奨学生でもあるので、学校に来る前と放課後に新聞の配達をしています。朝は2時くらいからはじまり、終わるのは6時くらい。夕刊は15時半から18時くらいですね。だから、よるに遊びに行くとなると、それから。楽曲制作なども、その合間に行っています。いわゆる普通の学生生活にも憧れはありますけど、自分が日本に帰ってきたのは、音楽をやるためです。だから、大変でも頑張れますよ!

個人的にいいと思うテイストなども
入れて、自分なりの音楽で
伝えていきたいですね。

マイルールMY RULE

  1. 01MYRULE

    ポジティブにいる

  2. 02MYRULE

    人を大事にする

  3. 03MYRULE

    周りの意見を聞く

わたしの宝物TREASURE

最近育てているアボガド

友達

音楽

GALLERY

田口 信のギャラリー

COURSE

学科から探す

ESP ENTERTAINMENT
TOKYO

専門学校ESPエンタテインメント東京