ENTRANCE

学費サポートについて

教育ローン

国の教育ローン

借りる方保護者
返す方保護者
利用可能目的学費や生活費

金利が低く、返済期間も長めに設定でき、合否の発表前からでもお申し込みが可能な公的な融資制度です。入金手続きには1ヶ月ほどかかるため、ご希望の方は、出願前または出願後すぐに手続きを行ってください

日本政策金融公庫

融資制度の概要

融資金利

学生ひとりにつき350万円以内

金利

年1.68%
*母子家庭、父子家庭または世帯の年収が200万円(所得122万円)以内の方は上記利率の▲0.4%(固定金利)

返済期間

15年以内
*交通遺児家庭、母子家庭、父子家庭または世帯の年収200万円(所得122万円)以内の方は18年以内

返済開始時期

お借入日の翌月、または、翌々月のご希望日から開始

返済内容

在学期間中は、利息のみの返済(元金据置)が可能です。また返済は月々の返済額が一定の「元利均等返済」です。

保証

連帯保証人1 名または、連帯保証人に代わって融資の保証をする(公財)教育資金融資保証基金のどちらかが必要となります。

お申し込み窓口

インターネット・郵送、または日本政策金融公庫各支店(全国152 店舗)、および銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協(約39,000 店舗)

お問い合わせ先

教育ローンコールセンター
平日 9:00~21:00/土曜日 9:00~17:00
電話番号:0570-008656
つながらない場合は…03-5321-8656
ホームページアドレス:https://www.jfc.go.jp

ご融資までの流れ
ご融資までの流れ

ESP学園提携の教育ローン

借りる方保護者
返す方保護者
利用可能目的1・2・3年次の学費のみ

審査にかかる時間が短く、原則として保証人不要です。信販会社へは分割で返済することができます。
また、入学前に発生した金利についてはESP学園で補填します。

下記の3社はESP学園との提携により一般的な信販会社の学費ローンと比べて、
(1)金利が低く、本校ホームページよりWebで申し込みができる
(2)原則として保証人が不要で審査が早い
(3)融資決定後、信販会社から直接学校へ学費が振り込まれる
など、手続き面や諸条件、その他においてご利用しやすくなっています。

(株)オリエントコーポレーション
0120-517-325
サポート名 学費サポートプラン
融資期間 設定返済金額により変動
返済方法 通常分割返済/ステップアップ返済
融資額 年間学費金額まで
金利 年3.50%
保証人 原則不要
お申し込み窓口 Orico 学費サポートプラン

(株)ジャックス
0120-338-817
サポート名 悠祐プラン
融資期間 6回~ 120回(最長10年間)
返済方法 毎月元利均等返済/ボーナス併用返済
融資額 年間学費金額まで
金利 年3.50%
保証人 原則不要
お申し込み窓口
SMBCファイナンスサービス
株式会社
050-3827-0375
サポート名 学費ローン
融資期間 6回~ 120回(最長10年間)
返済方法 毎月元利均等返済/ボーナス併用返済
融資額 年間学費金額まで
金利 年3.50%
保証人 原則不要
お申し込み窓口 セディナ 学費ローン

その他の教育ローン制度

銀行の教育ローン

それぞれの銀行で教育ローンを取り扱っているため、各金融機関で条件が異なります。お申し込み条件に「お住まいの地域」が設定されている場合や、金融機関によっては生活費としても利用できる場合があるなど、諸条件は金融機関ごとに異なります。くわしくは、各行へ直接お問い合わせください。

生活福祉資金貸付制度( 教育支援資金)

資金を貸付することにより、進学や修学の継続を支援し、世帯の将来的な自立を図ることを目的とする社会福祉制度です。お申込み方法などのくわしい内容は、お住まいの地域の社会福祉協議会にご相談ください。

共済組合や私学共済の教育貸し付け

公務員、私立学校職員などの加入者が利用できます。くわしくは、各組合等へ直接お問い合わせください。