東京
  • オープンキャンパス&イベント
  • アクセス
  • 0120-37-6986
  • esp@esp.ac.jp
メニュー

楽器技術科

専門学校ESPエンタテインメント東京 楽器技術科

キミの技術向上を
トコトン支援!

ESP学園は授業だけじゃない。
キミが充実した環境で学べるように
バックアップします。

プロ仕様の工具を支給
対象: ピアノ 管楽器 ギター

それぞれのコースに合わせて、
卒業後も使える工具を厳選して配布します。

  • ギター
  • ピアノ
  • 管楽器

ギターを何本作っても
学費は変わらない
対象: ギター

授業内で製作する作品に必要な材料は、無制限で支給します。
ギター製作用の木材・パーツも(株)ESPの豊富な在庫から。
アンプやエフェクター製作の材料もすべて配布しています。

  • 木材
  • パーツ

管楽器リペア実習用の楽器が
500本以上
対象: 管楽器

木管楽器・金管楽器・打楽器、新しい楽器から古い楽器まで、
さまざまな楽器に触れることで応用力を身につけます。

充実した環境で楽器と
思いっきり向き合える
対象: ピアノ 管楽器 ギター

  • 木材加工機械
  • CNC加工機械
  • 塗装ブース

木工機械、塗装設備に加えてCNCルーターやレーザー加工機も備える最高レベルの設備で思い切りギター製作を学べます。

  • 管楽器リペア実習室
    十分な作業スペースと各種楽器、工作機械もあり、さまざまなリペア作業に没頭できます。
  • レッスンスタジオ
    バンドから少人数レッスンまで対応できる各種スタジオ。放課後レンタルで個人やグループレッスンにも使えます。
  • 調律ブース
    ひとり一台の調律実習用ブースを完備。YAMAHA、KAWAIや海外メーカーなど、毎日違うピアノで調律することができます。

資格対策もバッチリ!
対象: ピアノ

  • 実際に試験で使用する張弦キットなどで実践的な練習をしていきます。

    コルグ消音ピアノ・ユニット取付技術認定資格
    ピアノ調律技能検定制度
    一般社団法人日本ピアノ調律師協会

教室の枠を超えて
できることがいっぱい!

本校母体である(株)ESPをはじめ、業界の最前線で活躍するさまざまな企業の協力により、
ESP学園には業界につながるイベントが豊富です。

企業・工場見学!

人気企業や工場で一流の仕事を見学できます

対象: ピアノ 管楽器 ギター

ピアノ

  • ヤマハ(株)
  • (株)河合楽器製作所
  • レンナージャパン(株)
  • (株)川本ピアノサービス
  • (株)牛久保
  • (株)音研 古河ピアノガーデン

管楽器

  • ヤマハ(株)
  • パール楽器製造(株)
  • (有)ミルズ

ギター

  • (株)ESP
  • フジゲン(株)
  • (株)寺田楽器 蟹江工場
  • (株)高峰楽器製作所

企業セミナー

多数の楽器関連企業セミナーを学内で開催し、現場で働くプロの生の声を聞くことができます

対象: ピアノ 管楽器
  • 一般社団法人日本ピアノ調律師協会研修会

    一般社団法人日本ピアノ調律師協会の方をお招きして、技術向上をめざした研修会を行っています。
    調律・修理・整調などの技術指導はもちろん、調律師の先輩方からいままでの経験談や仕事内容など貴重なお話を聞くこともできました。今後、授業に取り組むにあたっての課題を個々に見つけられた研修会でした。

  • 野中貿易(株)

    野中貿易(株)の管楽器リペアマンである沼田史朗氏をお招きして特別セミナーを開催しました。リペアマンになるきっかけ、楽器リペアに対する思いや考え方などをお話しいただきました。金管楽器リペアの解説と実演もしていただき、学生たちがめざす楽器業界への新たな心構えができたセミナーになりました。

  • (株)村松フルート製作所

    「MURAMATSU」のブランド名で世界的にその名を知られる(株)村松フルート製作所。代表取締役社長である村松明夫氏と、同社で働いている卒業生をゲストに、自社製品の製造工程や特徴、魅力についてお話しいただきました。卒業生からは仕事について等身大のお話を聞くことができ、楽器業界で働く自分をイメージする機会となりました。

対象: ギター
  • 卒業生が経営するギター工房
    協力:吉田 友樹
  • ギター/ベースメーカー
    協力企業:(株)ESP
  • ギター/ベースメーカー
    協力企業:スギ・ミュージカル・インストゥルメンツ(有)
  • 最新ギターパーツメーカー
    協力企業:エイリアン・サウンドワークス(株)

海外研修[NAMM showツアー]

世界トップレベルの技術を現地で学ぶアメリカへの研修旅行に参加できます

対象: ピアノ 管楽器 ギター
  • NAMM show

    世界最大規模の楽器ショーと言われるアメリカ・カリフォルニアで開催される「Winter NAMM show」。
    業界関係者しか入れないその会場に、ESP学園の学生は研修として参加しています。

現場実習

小学校や高校を訪問して実習をします

対象: ピアノ 管楽器 ギター
  • ピアノ

    小学校のキャリア教育の一環で、体験授業を行っています。ピアノ調律、楽器演奏などさまざまな体験をしてもらう中で、楽器を直したり、演奏したりする楽しさを伝えています。在校生にとってこの実習は、いつもと違う環境で調律する難しさを学ぶことができる貴重な体験の場となっています。専門的な用語を使わずに楽器のことをうまく伝える勉強にもなります。

  • 管楽器

    学生の実地研修の場として、近隣の高校を中心に訪問して吹奏楽部の楽器メンテナンスを実施しています。生徒さんを前に楽器を調整する貴重な機会とあって、学生たちは緊張しながらも学んできた技術を発揮しています。また、リペアを行うだけではなく会話をしながらコミュニケーションを取り、楽器のトータルケアを身につけられるように頑張っています。

  • ギター

    高校の軽音楽部にお邪魔して、部員のみなさんの楽器や機材をメンテナンス・リペアします。調子の悪いギター・ベース・アンプ・エフェクターに対して、その場で処置法を判断するという経験ができる絶好の機会です。また、良い状態の楽器で練習すること自体が上達への近道でもあるので、軽音楽部の活動支援としても喜ばれています。

学内コンテスト

授業以外でも、楽器に対する熱い思いを表現することができます

対象: ピアノ 管楽器 ギター
  • ギタークラフトコンテスト

    ギター、ベース製作のコンテストです。今回は特別審査員として大村孝佳さん、BOHさんをお招きしました。自分で作った楽器をプロミュージシャンが試奏、アドバイスをもらえるという貴重な経験になります。めざせ!グランプリ!

  • 作品展示会

    学生が製作したギターやベースを一般の方に披露する展示会を、年に数回行っています。

  • 管楽器コンテスト

    1年に1度のイベント「EWC(ESP WindInstrument Champions hip)」!!
    チャンピオンベルトと名誉をかけて、日頃培った演奏技術とパフォーマンスを競い合うコンテストです。

  • 調律師コンテスト

    学生が調律師役とお客さん役に分かれ、わかりやすい調律の説明などを競い合うコンテストです。ビジネスマナーについても学んでいきます。

イベント

コンサートやライブイベントも多数開催しているので、演奏技術も披露できます

対象: ピアノ 管楽器 ギター
  • ピアノコンサート

    ひとりひとりの個性が光るピアノコンサート!自分で弾きたい曲を選んで演奏することができます。

  • 管楽器ライブ

    マイクセッティングやステージ上のパフォーマンスを学びながら、日頃の演奏授業の発表を行うライブイベントです。

  • ギタークラフトライブ

    自分で製作した楽器を使ったライブを年に3回行っています。学校のホールを使ったライブしよう!

コース一覧

閉じる
ページTOPへ