東京
  • オープンキャンパス&イベント
  • アクセス
メニュー

音楽アーティスト科

キーボードコース

ミュージシャン分野

活躍するフィールド

キーボーディスト バンド スタジオミュージシャン サポートミュージシャン …etc.

多角的に音楽をとらえ
キーボーディストとして楽曲を導く。

カリキュラム

  • 演奏実技

    さまざまなジャンルの曲を学び、キーボーディストとしての基本的な演奏技術を習得します。

  • アンサンブルテクニック

    実際のバンドアンサンブルの中で、バンド演奏に必要な知識・技術を習得します。

  • サウンドメイキング

    基本的な音の作り方から、シーンに合わせた応用的な音作りまでを幅広く学びます。

実技科目

  • キーボードベーシック
  • シーケンス・テクニック
  • DAW
  • 選択実技
  • アンサンブルテクニック
  • サウンドメイキング
  • 演奏実技
  • リズムトレーニング

講義科目

  • 音楽理論
  • ジャンル別研究
  • スコアリーディング
  • 作曲&アレンジ
  • 音響理論
  • 楽器別研究

選択科目

  • [実技]バンドアンサンブル/ヴォーカル/エレキギター/アコースティックギター/ベース/ドラム/キーボード/ダンス/演技/アフレコ/レコーディング
  • [講義]ソングアナライズ/DAW/音楽理論/セルフスタイリング/ボディサイエンス/PC講座/Excel&Word講座/デザイン講座/ビジネスマナー

作曲&アレンジ

演奏技術だけではなく、作曲やアレンジについて学ぶことで、音楽ジャンルや表現方法の幅を広げていきます。

時間割(例)

1時限目
2時限目
3時限目
4時限目
放課後
1時限目 キーボードベーシック シーケンス・テクニック 選択科目 サウンドメイキング 作曲&アレンジ スタジオレンタル

BAS
2時限目
3時限目 DAW 音楽理論 選択科目 シーケンス・テクニック アンサンブルテクニック
4時限目
放課後 スタジオレンタル

自分の専攻コースに関係なく、
全科目から選択できる

主な講師紹介

  • 泰斗

エンタテインメントビジネス研究科(1年制)

ESP学園の音楽アーティスト科、芸能タレント科を卒業した方を対象とした学科です。
ポピュラーミュージックシーンでの活躍をめざし、音楽・エンタテインメント分野に関する経験を深め、技能を高めることを目的としています。なお本学科を修了した場合、ESP学園卒業生としてのデビュー/就職などの各種サポートは他学科と同様に受けることが可能です。
くわしくはお問い合わせください。

※本学科は、ESP学園以外の音楽・エンタテインメント分野に関する専門学校・短期大学・大学を卒業した方も、所定の試験を受験・合格することで、入学可能です。
※本学科では、専門課程修了時の所属学科・コースの内容以外の科目を履修することも可能です。ただし、履修範囲は音楽アーティスト科と芸能タレント科の内容となります。
(例:音楽アーティスト科ギターコース修了→エンタテインメントビジネス研究科として芸能タレント科タレント・アクター・モデルコースのカリキュラムを一部履修するなど。)

トピックス

一緒に見られている
その他のコース

閉じる
ページTOPへ