SKILLS

音楽アーティスト科就職とアーティスト活動の両立

卒業後は「アーティスト活動」と「就職」どちらかひとつの道を選ばなければいけないと思っていませんか?
実は、そんなことはありません。SNSやライブ配信アプリの発展により自身の活動をアピールしやすくなった現在、「社会人として働きながらアーティスト活動を続ける」というスタイルが業界内でも認知され、「夢を追いかける学生を応援したい!」という企業も増えてきています。ESP学園では、そのような求人情報も含めて「アーティスト活動を続けるための就職」という提案を行っています。

INTERVIEW

卒業生インタビュー

アパレル店勤務

2019年度
音楽アーティスト科
ダンスヴォーカルコース卒業

現在のお仕事を教えてください!

アパレルショップで販売員として勤務しながら、ESP学園時代に出会った友人と2人でTikTokやInstagramなどのSNSを中心に活動しています。2021年4月現在、TikTokではフォロワー22万人を達成しました!

なぜ就職をしようと思ったの?

キャリアサポートセクションの先生から「アーティスト活動を続けるために就職する」という選択肢があると聞いて、「就職」に対するイメージが一気に変わったことがきっかけです。
最近はアーティスト活動においてもセルフプロデュース力が重要になってきている時代。興味のある業界で働きながら、自分のやりたいことを自分のペースで進めることが1番だなと思い、就職を決意しました!

就活は大変でしたか?

最初はとても大変でしたね。締切までに用意しなければいけない書類がたくさんあったり、面接で何をどう伝えるべきか考えたり…。今までに経験のないことばかりだったんです。
ただ、学科やキャリアサポートセクションの先生のサポートもあって、だんだん楽しみながらできるようになりました!特に「自己分析」という観点では、就職だけではなくアーティストとして自分のことを見つめ直す良いきっかけにもなりました。

就職先を選んだ決め手は?

シフト制であることや、残業や販売のノルマもないことから自分のペースで働けると思い、今の職場を選びました。アーティストとしての活動は続けていきたかったので、休日の希望が出せることは大きかったです。
忙しい時もたくさんありますが、ファッションという好きなことを通してお客さんと接する時間はとても楽しいです!両親も安心したようで、より一層アーティスト活動を応援してくれるようになりました!

今の活動を行うにあたって役立ったことは?

学生時代に、アーティストのバックダンサーとして東京ドームのステージに立てたことは大きな糧になっています!さまざまなオーディションへの参加やステージに立つにあたって、デビューサポートの先生には、知りえなかった自分自身やそのときに応じたオーディション対策方法も教えてもらいました!

1日のスケジュールを教えて!

①仕事の休憩時間を使ってTikTok用の動画を編集!
②TikTokのコメントやバズっている動画をチェックして今後の活動に繋げる時間!
③TikTokライブ…雑談形式の配信のほか、アパレルブランドや化粧品などの企業から案件を受けることも!

仕事の休憩時間や空いた時間にやることが多く忙しい日もありますが、どちらも好きなことなので続けられています。
相方や企業との打ち合わせは休日に時間をとって行うことが多いです。

これを読んでいる人に一言!

初めは「就職は逃げ道」と思っていましたが、まったくそんなことはなく、今では「こっちのほうが自分に合っている」とまで感じています。みなさんも「就職」を一つの選択肢として視野に入れると、もっとたくさんの可能性が広がると思います!
もちろん学生生活やアーティスト活動に全力で取り組むことも大切!授業やイベント、部活など「真面目に楽しく」活動しながら、ESP学園での生活を楽しんでくださいね!

在校生インタビュー

(株)ハードオフコーポレーション

音楽アーティスト科
ドラムコース 2年生(インタビュー時)

就職をしようと思った
きっかけを教えてください!

先生から「今の時代は、正社員で働きながら音楽活動をすることもできる」というアドバイスをいただいたのがきっかけです。
それまでは音楽活動のことしか考えていなくて、バンドとしてのデビューができなかったら就職する、という選択肢の一つとして考えていました。そのため、まさか「就職」と「音楽活動」の両立ができるとは考えてもいませんでしたね。入学してから意識がガラッと変わりました。

就職活動は大変でしたか?

最初はわからないことだらけでつらいこともありましたが、途中から自分をアピールすることや、それが評価されるということが楽しく感じていきました。アーティスト気質でよかったと思います(笑)
忙しい時期は、空いた時間でバンド練習をおこなって音楽活動との両立を目指しました。

今の就職先を選んだ理由を教えてください!

「楽しく仕事をしている自分」をイメージできたことと、シフト制の勤務であること、そして何よりも、会社が音楽活動についても理解してくださり、心から応援してくれている点が大きかったです。楽器を扱う店舗ということもあり、これまでに学んだ内容を活かしつつ、さらに多くの知識を習得したいと思っています。

ずばり就職するメリットは何だと思う?

収入が安定していることに加えて、社会保険や税金を会社に管理してもらえることがとても大きいと思います。そのおかげで、仕事以外の時間は音楽に集中できると思いました。

どんなアーティストを目指している?

バンドでの成功が一番の目標ですが、ドラマーとしてサポートミュージシャンやスタジオミュージシャンなどの個人の仕事もいただけるようなアーティストを目指しています。
音楽活動のみで生計を立てられるようになることが大きな目標ですね。

これを読んでいる人に一言!

ESP学園に入学するときは、みなさん「音楽一本でいくぞ!」という意気込みがあると思います。もちろん自分もそういう気持ちで入学をしましたし、その熱意はとても大切で今でも持っているほどです。
でも、いろいろな将来を目指した友人に出会い、たくさんの選択肢に触れることで、自分自身の考えや目指す先は常にアップデートされます。
ESP学園でたくさんの人たちとつながりをもち、自分の思い描く将来へ進んでください!

ESPエンタテインメント東京では
卒業後も進路支援をおこなっています!

進路サポート

学生ひとりひとり、目標とする仕事や働き方・適正は異なるもの。
ESP学園では卒業後に音楽・芸能・楽器業界で活躍できるよう、
さまざまな進路を提案、サポートしています。