BLOG

在校生向け特別レッスン続々開講!

2019年7月18日

こんにちは!音楽アーティスト科  アオキです!

いや~7/16~19で開催された在校生のライブイベント「Live Week」・・・バンドもの、歌もの、パフォーマー系のステージ+クリエーターのサウンドも堪能させてもらいました!2年生の成長、1年生の勢いなどなどエネルギーをもらいました~。在校生たちのパフォーマンスはオープンキャンパスなどでも披露していますので是非、遊びに来てくださいね!

ライブウィーク最終日のスペシャルゲスト「中津マオさん」・・・オシャレでカッコいいステージでした!

ESP学園は様々なアーティストの交差点。入学後は超すごい!レギュラーの講師陣が皆さんを指導していきますが、その他、業界で活躍中のアーティストたちが、その経験や世界観を皆さんに惜しげもなく伝えてくれる特別レッスンの数々が待っています。

7月から8月前半は新進気鋭のアーティストによる在校生レッスンが実現!彼らは入学前のオープンキャンパスでもレッスンを行ってくれるので皆さんもお楽しみに!!

 

そして8月後半はサマーセミナーで業界屈指のパフォーマーたちが登場!

★ハリケーン湯川 / ブルース・ギタリスト& ボーカリスト
米南部のブギ、ロッキンブルースや1950 年代、60 年代のシカゴブルースの演奏を中心に活動中。そのブギのリズム、ラフなフィンガー・ピッキングスタイル、クールかつ直情的な表現は多くの支持を得る。95 年のシカゴ滞在時には、シカゴ・ブルースの歴史的バンド「エイシズ」のデイブ・マイヤーズをはじめ、多くのブルースマンと共演。現在、ブルース・バンド、The Blues One Nights、ソロ、また様々なセッションで活動。福岡を拠点に日本各地で出演。

★Sho-yo(ショーヨー)
福岡を中心に活動し、インストラクターとしての活動のみならず、数々のアーティストのバックアップダンサーを経験し、ダンスコンテストで優勝するなど、多方面で活躍中。ジャンルはヒップホップ。その中でもR&Bの曲に乗せて踊るスタイルは福岡でも数少ないスタイル。
The Chocolate Box Dance Company所属。
ダンスチームT.A.Pとして福岡のクラブシーンでも多数出演中。

★Katsuki (カツキ)
2005年 ダンストライブ特別賞
2005年 東京東宝学院ダンスコンテスト準優勝
2008年 DNC優勝
2008年 DNC グランドチャンピオンシップ準優勝
2009年 WDC2on2バトル南日本 優勝
2010年 WDC2on2バトル本戦best8
2010年 タフボーイダンスコンテスト 優勝
福岡を拠点に、県内外でのshow、judge、lesson、バックアップダンサー、PV出演、振り付けなどを行い活動中。
所属team:@fro-cuban,higher&higher,signal…etc

★HIMIKO
アフリカケニア共和国出身
1998年 オーディションをきっかけに大手音楽事務所に所属
1999年ミニアルバム「irony」「Serengeti」をリリースし、インディーデビューをする。インディーズオリコンチャート上位にランクインし話題となる。2000年ビクターよりメジャーデビューとなりQUERER「ケレル」(スペイン語で好き)と改名する。
2007年 人気グループTERIYAKIBOYSのメンバーWISEのアルバムや沖縄の人気ユニットSOULCAMP、福岡のビーグルクルーのアルバムに参加する。CMソングや多くの企画に参加。育った環境から生まれた彼女の神秘的で深い声は、圧倒的な存在感を持つ。

★図 鑑<平山カンタロウ>(Vo.Gt.)

これまでにインディーズで1 枚、UP RISE( ドリーミュージック) より4 枚のアルバムをリリース。楽曲は多数のテレビ番組や福岡県飲酒運転撲滅キャンペーンのテーマソング、トヨタカローラ「カローラスポーツ」CM ソング等に選ばれ、昨年は夏フェス「NUMBER SHOT2018」に出演。更には役者としてNHK 福岡地域発ドラマ「You May Dream」や「福岡美人がゆく!」に出演するなど福岡を中心に精力的に活動を行う。また、新曲「ゆら、ゆら、ゆら」が2019 年4 月より放送の連続ドラマ「のの湯」主題歌に決定。

★RYO-YA( リョーヤ)
14 歳より本格的に声楽とゴスペルを始める。3 人組コーラス&ヴォーカルグループ『CREATE』の元ヴォーカリスト。福岡、九州を拠点に数多くの主要ライブハウスや商業施設、学園祭、フェスにも出演する。

★内田壮志(ベーシスト)
バークリー音楽大学を2001年に卒業。在学中に結成し、自ら率いたジャズファンクバンド、groovelineで2004年にビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。計3枚のアルバムをリリース。ブルーノートツアーを数回行い、Souliveの前座を務める。
groovelineの他にもsh⭐︎t、jackazz、1025 Gospel Choir、JAMNUTSなどのプロジェクトに参加。バンド活動と同時に、ベーシストとしてJUJU、中川晃教、小林香織、Keyco、南佳孝、Maru Fire Lily、タイロン橋本などのサポートも行い、上原ひろみ、村上”PONTA”秀一、Tommy Campbellとも共演する。ベーシストとしては、Les Nubians、B.Slade、Luke James, Blitz the Ambassador、Kimberly Nichole、Andy Suzuki & The Method、Alignsをはじめ、多数のアーティストのサポートを行い、その多くでミュージック・ディレクターを任される。Chrisette Michele、India.Arie、Brandy等との共演、そしてビートルズのRingo Starrの前座も経験。ジャマイカ・クイーンズにある黒人教会、Maranatha Baptist Churchでも常任ベーシストを約5年間務める。

★ aji(アフリカンパーカッショニスト)
ロックバンドのボーカル・ギターとして活動。
1999年ジェンベに出会い、ロックユニット「Tommy&Ajiのジェンベ&パーカッションとして全国各地で活動。アフリカビフェ、BigMama、楽団アフリカ等様々なバンドやユニットのパーカッショニストとして活躍中。2006年、2012年とギニア共和国、マリ共和国に渡り伝統リズムを学び帰国。アフリカンパーカッションの魅力を広めようと日々精進している。

★桑原大輔(音楽プロデューサー)

音楽制作会社「株式会社RABEAT Inc.」代表。音楽プロデューサー、サウンドクリエーター、ギタリスト、コンポーザーとして福岡を拠点に活躍。音楽塾Voice 主催の音楽プロデューサー西尾芳彦さんの元、YUI や絢香などのメジャーアーティスト育成に携わる。後に同じくメジャーアーティストSRS や戸渡陽太などの育成にも携わる。地元福岡のアーティスト支援に力を注ぎ、福岡の音楽シーンの活性化に尽力。

★綱川康太郎(ドラマー)
1990年生まれ。東京都出身。法政大学ジャズ研究会にてジャズドラムに出会い、その魅力に取り憑かれる。その後拠点を九州に移し精力的に活動中。スウィンギーでセンス溢れるプレイングには定評がある。
現在、浦ヒロノリグループ、岩崎大輔トリオなど様々なバンドに加入しその音楽性を広げている。

★清水康弘(ギタリスト)

YAMAHA A&Rディレクターに就任し、新人発掘/育成、音源制作業務を行う。
福岡を拠点としつつ東京等でもシンガーソングライターのライブサポートやレコーディングへの参加、また音楽出版社ATNより発行される教則本の監修など、幅広い分野で活動中。

 

 

夢をサポートしてくれるアーティストの講師陣がそろったESP学園で是非、心・技・体を習得してくださいね!

過去の記事

当学園サイトの内容、画像、テキストの無断掲載・無断使用を固く禁じます。また、各種まとめサイトなどへの引用を固く禁じます。