音楽とタレントと声優の専門学校
ESPエンタテインメント大阪

お問い合わせ
0120-37-8607

イベント&アフターレポート

2018年 12月 22日

12/20(木)〜23(日)ポルノ超特急2018

12/22(土)・12/23(日)に京都パルスプラザで開催されたポルノ超特急2018に12/20(木)〜ESP在校生がスタッフ参加してきました。

以下参加した学生の感想文です。

今回の研修ではPA仕込みのお手伝いやステージハンド、収録のバラシのお手伝いをしました。
仕込みの際、最初に搬入をしていたのですが、スタッフさんが私のことを覚えてくれていてとても嬉しかったです。
そして他にマルチケーブルの作成をしたのですがビニールテープの粘着面がつかない貼り方を教えて下さりとても感心しました。便利な貼り方なので今後も活用したいと思いました。
本番ではステージハンドとして動きました。他の現場よりも物量が多いバンドばかりだったのでかなり大変でしたが機材のことなどいろいろ勉強になりました。
バラシでは収録のセクションのお手伝いをしました。収録のセクションをこれまで知らなかったのでバラシのお手伝いができて良かったです。バラシの際に50メートルほどのケーブルを巻いたのですがかなり長いので持っている腕が痛かったです。
久しぶりのフェスの研修でかなり疲れましたが勉強になることも多かったので今回参加してよかったと思いました。そして将来フェスに携われるような音響をしたいという気持ちがより強くなりました。
音楽芸能スタッフ科1年 PA&照明コース

今回私は、金閣寺ステージのステハンをしました。
今まで、ステハンでは今まで上手く立ち回る事が出来ずに、苦手意識を持っていました。
なので、今回は今までとは全く違う立ち回りをしようと自分出来ました。
今まで自分から出来ることがないか聞きに行ったりをしていましたが、いつもよりも離れて周りを見てみると、ドラム周りの人が少ないからそこで仕事を探そうなど、冷静になって周りを見ることができました。
仕込みやバラシでは、自分がいつも授業で習っている以外のことも沢山知れたので、非常に勉強になった研修でした。
音楽芸能スタッフ科1年 イベント制作コース


バラし=撤収作業のこと。

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント大阪

入学事務局(本館)

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

0120-37-8607