音楽とタレントと声優の専門学校
ESPエンタテインメント大阪

お問い合わせ
0120-37-8607

施設紹介

施設情報 業界からも注目されているESP学園の施設を紹介します!
  • 本館

  • 本館・夜景

  • 1号館

ホールやレコーディング・MAスタジオやフォトスタジオが完備されています。
2年間の学園生活のほとんどをこの2つの校舎で過ごします。授業だけではなくヴォーカル、バンド、演技、ダンス、パソコンルームも放課後に開放しています。また、ホールが空いている日程で自分達が企画したライブを開催できます。

学園生活の思い出はこの2つの校舎でつくられます。本館は地上11階、1号館は地上5階建てです。

ホール

Club Garden

350人を収容できるライブホールです。実習授業で使用する以外にも、来校アーティストのイベントや学内イベントが開催されます。

Club Free

在学中の2年間に数々のイベントが行われる学内ホールです。ステージに上がる人、ステージを支える人、それぞれの役割は違うけれど、両者が常にベストを尽くすことでイベントを成功に導きます。ファッションショーや演劇もできるような設計になっています。

  • ムービングスポット

    VARI-LITE(バリライト)VL3000 Spot

    色を変えたり模様を出すことのできる照明スポットです。ムービングコントローラーで操作することができ、事前に楽曲を聞いて照明演出を考えます。
  • LED ムービングスポット

    Martin MAC Aura(マック・オーラ)

    コンサート現場や音楽番組など、日本だけではなく世界中で使用されている小型LEDムービングスポットです。ロボットのように自由自在に動かすことができ、また消費電力も少ないので近年のイベント・コンサート業界でよく使用されている照明スポットです。
  • ムービングコントローラー

    grandMA full-size

    たくさんの命令を送らなければいけないムービングスポットやLEDスポットを機能的に操作するための照明卓です。世界的アーティストのワールドツアーにも使用されているモデルになります。
  • コンソール

    DiGiCo/SD7

    海外アーティストのワールドツアーでよく使用されている音響卓です。ステージ上の様々な楽器の音やヴォーカルの声などの音量・音質をこの機材で調整します。

メインスピーカー

EAW KF730&SB730 LOUDSPEAKER

観客に音を届けるためのスピーカーです。音域によって専用の機種を使用します。CLUB GARDENではフライングスピーカーシステムを取り入れています。また、重低音を出すスピーカーが別途床下に設置されています。

レコーディングスタジオ

Cluster

最新の機材を完備し、実習授業だけではなくプロアーティストによるレコーディングなどが行われるスタジオです。

Diva

ヴォーカルやナレーションのレコーディング、ラジオ番組収録などで使用するレコーディングスタジオです。

Coil

ヴォーカルやバンドレコーディングはもちろん、アニメ等のアフレコにも対応したレコーディングスタジオです。

レコーディングスタジオでは他にもこういう機材を使っています

  • キューシステム

    レコーディングスタジオではコントロールルームとブース間でキューシステムを使ってコミュニケーションをとっています。
  • コンソール

    多くの商業スタジオで使用されているSSL社のアナログコンソールを完備。プロの現場と同じ様な環境が整っています。
  • PC/Pro Tools

    録音や編集作業はパソコンで行われています。最新版の「Pro Tools」が搭載されているので、高度な編集やミキシングが自由自在です。

教室

  • ヴォーカルルーム

    ヴォイストレーニングや歌唱実技をメインに使用している教室です。スタジオレンタルでも使用できます。

  • ギタールーム

    1人1台アンプシュミレーターを用意しています。先生は手元のマスターで操作ができるのでどの学生の音も聞くことができます。

  • ベースルーム

    この部屋には重低音が響き渡ります。もちろんこの教室も少人数で授業が行われます。

  • ドラムルーム

    ドラムコースの大半の授業がこの教室で行われます。ドラムセットの他にパーカッションなどの打楽器も置いてあります。

  • アンサンブルルーム

    バンド形式の授業や、練習スタジオとしての無料レンタルもしています。

  • シンガーソングライタールーム

    作詞の授業やキーボード、アコースティックギターで作曲授業が行われます。奥にはヴォーカルRECできる録音ブースがあります。

  • ダンスルーム

    ダンスや演技の授業で使用する教室です。放課後は練習スタジオとして開放しています。

  • サウンドメイキングルーム

    様々な種類のアンプを設置しています。リハーサルスタジオやライブハウスのアンプにも対応できるようになるため音作りの基礎が身に付けられます。

  • DTMルーム

    パソコンを使用した作曲授業で使用するDTMルームです。打ち込みで曲を作るなら、この部屋に全て揃っています。DTMソフトはPro Toolsを使用しています。

  • DJルーム

    DJクラブミュージックコースの実習で使用します。ダンスパフォーマンスコースの楽曲をつなぐ編集作業にもこの部屋を使用します。

  • コンピュータルーム

    フライヤー(チラシ)を作成したり、ライブの制作会議が行われたりする教室です。

  • 講義室

    各コースで実習以外の授業やホームルームなどで使う教室です。この教室で技術向上のために必要な知識や理論を学びます。

  • イベント実習室

    主にコンサートスタッフの授業を行います。ホールにある機材がこの教室にも設備されています。基礎的な技術や知識を身につける教室です。

その他…ESP学園には他にもこんな場所があります!

  • デビュー・キャリアサポートセクション

    進路相談や求人、オーディション情報が多数あります。また、パソコンで仕事を探したり履歴書を作成したりします。

  • 控室

    主に来校アーティストが使用する控室。将来キミもこんな控室を使う日が来るかも!?

  • エントランス

    玄関を入るとすぐあるエントランスです。右側に職員室、左側にデビュー・キャリアサポートセクションがあります。学生の待ち合わせに使われたりします。

  • フォトスタジオ

    授業で使用する以外にも、オーディションで必要となる「アーティスト写真」を撮影します。

  • 休憩室

    休憩室です。学生のバンドミーティングや他学科との交流や昼食場所になっています。

  • シャワー室

    ダンスなどの授業で汗をかいても、汗を流して帰ることができます。

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント大阪
(2018年4月専門学校ESPエンタテインメントより校名変更予定)

入学事務局(本館)

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

0120-37-8607