音楽とタレントと声優の専門学校
ESPエンタテインメント大阪

お問い合わせ
0120-37-8607
ダンスパフォーマンスコース

ダンサーとしての力を身につけ、バックダンサーやダンスヴォーカルグループ、インストラクターなど様々な職業を目指し対応できる力を身につけます。授業選択では演技、歌を学ぶことができるため、多くのオーディションやイベントに参加して経験がつめるのも魅力です。

このコースをチェックした方は、他にもこんなコースをチェックしています。

カリキュラム

昼間部・時間割 例1年次

※カリキュラムは変更になる可能性があります。
※選択授業1・2は、演技・歌唱・ダンスの中から2つ選んでいただけます

STUDY

STUDY 1

DANCE (ダンス実技)

卓越したダンススキルを武器にパフォーマーを目指す

  • HIP HOP

    2年間を通して学ぶHIP HOPはあらゆる年代、場所で愛されるジャンルです。影響されるものによって大きくそのスタイルが変わるため自分なりのスタイルを追求できることも愛される理由の1つです。

  • LOCK

    LOCKは特徴的な動きや名称が多く、基本の動きとなるトゥエル(手首を巻き上げる)、ポイント(指をさす)、ロック(身体の動きを止める)などがあります。多くの場面で活躍できる機会があるため2年間を通して学びます。

  • SOUL

    ストリートダンスの原点とも言われここから多くのジャンルや名称が誕生しました。全身を使ったリズムとダンスの「ノリ」を重視したSOULは2年次の必須授業です。

  • JAZZ

    バックダンサーやミュージカルなどでは必須になるジャンルのため2年間を通して学びます。バレエの要素を取り入れているのが一般的ですが近年はストリートダンス色が濃い傾向にあり男女問わず多くのダンサーに愛され続けています。

  • HOUSE

    ハウスミュージックという音楽ジャンルに合わせてすばやい足さばきやフロアワークが魅力のダンスです。ストリートダンスを学んでいく上で欠かせないジャンルのため2年間を通して学びます。

  • FREE STYLE

    様々なジャンルを組み合わせ自分自身のスタイルで表現するダンスです。パフォーマーとしての表現力を養いオンリーワンのダンサーを目指します。

  • BALLET

    身体全身を使うバレエダンスはダンスを踊る上で必要な身体の軸を作り、ぶれない、力強いパフォーマンスに活かす事ができ、また独自の専門用語はオーディションなどでも使用されるため知ってることが重要になります。

  • ダンス基礎

    1年次はもっともベーシックなリズム、アイソレーション、振付の流れなど身体を使ってダンスを踊る上で必要な「基礎」を作ります。

STUDY 2

CHOREGRAPHY (振り付け)

振付師やインストラクターを目指す

  • インストラクター実習

    人にダンスを教える技術はインストラクターとして、またチームメイトなどに振付をする際などダンサーにとっては必須の技術です。大阪近郊の高校のダンス部に出張レッスンなども行う実践授業もあります。

  • パフォーマンス実技

    バックダンサーやダンスヴォーカルグループとしてのステージでの魅せ方や動きといういわゆるステージングを学びます。

  • 振付実技

    ダンスの振付を音楽に合わせ創作していく技術を学びます。振付を考えることはチーム活動やオーディションなど様々な場面で必要となる技術です。定期的に発表会が行われます。

  • ボディサイエンス

    身体をフルに使うダンスの仕事は身体の仕組みや正しい筋トレの方法を知りケアすることで息の長いダンサーを目指します。

STUDY 3

TRACK MAKING (トラックメイク)

  • DJ実習

    ダンスと音楽は切っても切れないもの。DJ実習ではアナログレコードやCDJの扱い方から音楽編集の技術、音楽の知識まで幅広く学びます。

  • PC/DTM実習

    パソコンを使った楽曲編集方法を学びます。チームやオーディション、発表会などで自分のやりたいこと、表現したいことを実現するための技術です。

選択カリキュラム

2年次には選択カリキュラムがあり、選択方法は2通り。
1つ目は所属コースに関係する授業で技術や知識を深めます。2つ目は所属コース外の授業で幅広い視野を養います。
コースは80以上、自分の目的や興味で選ぶことができます。

ダンスパフォーマンスコースの
主なイベント

COLORS OSAKA

毎年なんばHatchで行われるESP学園最大級の外部イベント「COLORS OSAKA」複数のミュージシャン、アーティストのオープニングアクトを勤めると共に、アーティストのバックダンサーとして競演もあり貴重な経験を通して成長をしていきます。

アーティストバックダンサー

  • May's&BRIDGET
  • BRIDGET

「プロと同じステージに立つ」その夢を在校中に経験しその次のステップを目指します。オープニングアクトやバックダンサーなど様々なアーティストと共にイベントに出演し「経験者」としての力を身に付けます。

外部ホール実習

学内イベント以外にも学校の外のLIVEHOUSEを使った「外部ホール実習」を行います。ダンス以外にもタレントアクターコースやヴォーカルパフォーマンスコースとコラボレーションをして一般のお客さんを呼び込みます。作品作りから出演順、タイムテーブルなどイベントに必要な知識を学びながらセルフプロデュース力を身に付けます。

学内イベント

授業内や放課後のリハーサルを通して学内のステージ発表を行っています。クラス発表、コース発表など形は様々ですがHIPHOPやLOCK、ミュージカルダンスなどジャンルの違いによって見せ方を変えていくステージ構成も学びます。

卒業コンサート

2年間の集大成となる「卒業コンサート」は様々な授業で学んだジャンルのオムニバス作品を発表します。長期に渡るリハーサルを経て、一つ一つの授業に対する想いを込めて全員で最後まで踊り切ります。

特別レッスン

様々なダンサーによるワークショップの他にアーティストが直接ダンスレッスを行う「特別レッスン」も定期的に行われます。ダンスヴォーカルグループやダンサーのチームワークショップなどESP学園でしか受けられないレッスンがたくさんあります。

在校生の声

私は小学生のときにダンスに興味を持ち、高校でダンス部に入りました。そこでいろんなことを学ぶことができ、もっとダンスを専門的に学びたい!活動していきたい!と思い、このESPを選びました♪学校生活はとても楽しいです!今までの学校生活とは違い、ずっと好きなことをできて踊ったり、友達とも楽しくご飯を食べたり、話をしたり…毎日がとても充実しています。ダンスを教えてくれる先生も優しいし、教え方もとても上手で、尊敬しています!将来についても必要なことを教えてくれるんです。この業界は決して簡単ではない道で、時には心が折れたり、やめてしまおうか…なんて思うことがあるかと思います。けれど、諦めずに挑戦をし続けたら、絶対良いことがあります。一生懸命頑張っていきましょう!!

濱名 美涼さん

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学エントリー
2018年6月1日(金)~2018年9月13日(木)
AO入学
2018年8月1日(水)~2018年10月15日(月)
推薦入学
2018年10月1日(月)~2018年12月21日(金)
一般入学
社会人・大学生
2018年9月1日(土)~2019年3月17日(日)
高等学校新卒者
2018年10月1日(月)~2019年3月17日(日)
  • 2019年度 募集要項はこちら
  • Web出願受付中

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント大阪

入学事務局(本館)

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

0120-37-8607