音楽とタレントと声優の専門学校
ESPエンタテインメント

お問い合わせ
0120-37-8607
PA&レコーディングコース

ライブ研修&
研修アフターレポート&
就職サポート

カリキュラム

未経験を育てるステップ式&実践型教育方法
★2つの技術を基礎から学ぶ!

1年次基礎

レコーディングとPAの両方の技術と知識を基礎からしっかり学びます。

音響基礎知識
実習でよりスムーズにオペレーションする為、電気や音響機器の知識を身に付けます。
Pro Tools実習
レコーディングの現場で最もスタンダードな「Pro Tools(プロツールズ)の使用方法を学びます!
ステージ・コンサート講座
イベントスタッフとして必要な、ステージ用語や知識を学んでいきます。
その他の主なカリキュラム
  • インストゥルメント講座
  • 分野別ゼミ/一般教養
  • 音楽理論/イヤトレ

1年次実技

即戦力となる実技を習得!

スタジオとホールを使用して、現場で役立つ様々な技術を体で覚えていきます!

PA実習
PAスタッフとして必要なマイクセッティング・ケーブル巻きなどの基本的技術を学びます。2年次は音のチューニング・エフェクト処理などの専門技術を習得し現場に強い音響スタッフを育成します。
レコーディング実習
本格的なスタジオを使用して、様々な楽器のレコーディングを実践し、録音現場で必要なスキルを身に付けます。
サウンドアナライズ実習
音響機器の接続方法や機器の使い方を実習方式で学んでいきます。
その他の主なカリキュラム
  • DAWミックス実習
  • 電気製作実習

2年次専攻

★「専攻」で専門性を高める!

レコーディング専攻

実践的な環境の中で幅広いジャンルへの対応や、最新のレコーディング技術のノウハウを習得していきます。

RECオペレート実習
実践的なレコーディング作業を数多くこなすことで、レコーディング作業の流れや必要不可欠な技術を理解し習得していきます。

PA専攻

学内のイベントに参加することで経験値を高め、イベントでの役割を理解し、即戦力となれる技術を身に付けていきます。

イベント実習
学内外のイベントに参加してPAスタッフとして必要な経験値と技術を、実際の現場を通して身につけていきます。

選択カリキュラム

2年次には選択カリキュラムがあり、選択方法は2通り。
1つ目は所属コースに関係する授業で技術や知識を深めます。2つ目は所属コース外の授業で幅広い視野を養います。
コースは80以上、自分の目的や興味で選ぶことができます。

◇昼間部・時間割 例1年次

※カリキュラムは変更になる可能性があります。

目指せる資格検定

舞台機構調整技能士3級・2級

音響の資格試験としては、厚生労働省管轄の国家試験となっており、音響会社、舞台制作会社で役に立つ資格です。音響技術者として活躍するための知識や技術を認定する試験です。

サウンドレコーディング技術認定試験

音響の理論、電気音響とスタジオシステム、レコーディング技術と先進技術、音楽・音楽著作権・音楽録音の流れ、録音の歴史など、レコーディング技術者のための認定試験です。

映像音響処理技術者資格認定試験

デジタル技術の発展により増加する映像コンテンツの需要に対し、高品質で魅力あふれるコンテンツ制作を担う映像音響処理技術者の認定試験です。

MIDI検定

電子楽器の共通規格として定められたMIDI規格を広く一般社会に普及することを目的とした技能検定です。音楽制作にあたって、より踏み込んだ音作りが理解できます。

ProTools技術認定試験

(社)日本音楽スタジオ協会の認定試験。Pro Toolsに関わる知識を認定する制度で、5段階で評価します。レコーディングスタジオなどへの就職を目指す方にお勧めの認定試験です。

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学
平成28年8月1日(月)~平成28年10月17日(月)
推薦入学
平成28年10月1日(土)~平成28年12月22日(木)
一般入学
平成28年10月1日(土)~平成28年3月19日(日)
  • 2017年度 募集要項はこちら
  • 第一次募集 AO入学エントリー開始!

学校法人イーエスピー学園

専門学校 
ESPエンタテインメント

入学事務局(本館)

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

0120-37-8607