音楽・芸能と楽器の専門学校
ESPエンタテインメント東京

お問い合わせ
0120-37-6986

アーティストスタッフコース

アーティストをサポートできる知識・心構えを学び、業界で長く働ける人材をめざす

  • 1年次

    音楽業界の基礎知識や
    ビジネス・ソーシャル
    マナーを学ぶ

  • 2年次

    実践的な業務に取り組み、
    経験を積み上げていく

めざす未来
  • アーティストマネージャー
  • タレントマネージャー
  • 声優マネージャー
  • プロダクションスタッフ
  • アーティストプロモーター
  • 新人開発スタッフ
  • ファンクラブスタッフ
  • デザイン会社
  • レーベルスタッフ
  • 宣伝プロモーター
  • ディレクター
  • 音楽出版社 …etc

学びの流れ

入学してから、希望の専攻を選択できます。

カリキュラム

アーティストスタッフコース
(1年次前期)

専攻選択カリキュラム

  • 音楽業界基礎

    マネージャーやファンクラブ、レコード会社のスタッフとして、どのような役割を持って仕事をしているか、音楽業界の基礎知識を学ぶ。

PICK UP 科目

  • 音楽ビジネス概論

    音楽・エンタメ業界における「権利」とお金の仕組みやビジネスの考え方を学ぶ。また「ビジネス著作権検定」の資格取得をめざす。

  • キャリアトレーニング

    名刺交換や電話対応のマナーなどさまざまな実践的ノウハウを学び、就職活動や社会人として働く際に必要な人間力を磨く。

  • 音楽業界分析

    音楽の歴史や取り巻く場所、人、職業など、業界に関してさまざまな角度から分析を行う。

  • セルフデベロップメント

    一般常識を学び社会人としてのマナーを養いつつ、幅広い視点から世の中を考察し、体験的授業を通して企画・発想力を身につける。

カリキュラム

マネージャー専攻
(1年次後期/2年次)

専攻選択カリキュラム

  • マネジメント概論

    マネージャーとしてのマネジメント戦略とマネジメントを行う上での理論を学ぶ。

  • パソコン講座

    マネージャー業務を行う上で必要となる、アーティスト資料・企画書作成、映像制作などのパソコンスキルや基礎操作を学ぶ。

  • マネージャートレーニング

    アーティスト・タレントや、音楽・エンタメ業界に関わるスタッフとして、全体を見る力やマネージャーとしてのあり方を学ぶ。

  • プロダクションワーク

    アーティストを売り出すためにメディアを利用した宣伝方法や、アーティストケア技術、プロフィールなどの宣伝ツール制作を学ぶ。

ESPだからデキること!!

アーティスト発掘&育成!

POINT1

プロダクションのアーティスト発掘を実践!

自分たちの力でオーディションを開催し、ライブ審査を経て合格アーティストを決定します。アーティスト協力のもと、実習授業としてマネジメントしていくなかで、プロモーションなど「アーティストを売り出すための活動」を行うため、アーティスト選考は慎重に検討していきます!

POINT2

ファンを増やすための活動とは?!

プロダクションでは所属するアーティストを有名にするために、テレビやラジオといった新しい仕事を獲得するほか、アーティストのプロモーションを行います。もちろん授業でも実習アーティストの知名度を上げるべく活動を行います。アーティストが上をめざすために、マネージャーとして、音楽・エンタメ業界のさまざまなメディアやコンテンツに情報を発信していくとともに、直接アーティストを見てもらえるイベントなどの企画を立案します。

POINT3

プロダクションの目線から
ライブ・イベントの企画制作を行う!

ライブやイベントの参加者がファンになるような作戦を立て、ポスターやフライヤーの作成と配布、インターネットを利用した情報の拡散など、計画性を持って業務を進めます。当日、ライブ・イベントに来場したお客様の反応をチェックすることで、次の戦略を立て、実行するなど、イベント現場から学ぶことがたくさんあります!

カリキュラム

ファンクラブ/デザイン専攻
(1年次後期/2年次)

専攻選択カリキュラム

  • ファンデザイニング

    ファンを巻き込むプランニングやデザインに関する知識の基礎を学ぶ。

  • パソコン講座

    ファンクラブ業務やデザインを行なう上で必要となる、情報整理や資料・冊子の印刷物作成などのパソコンスキルや基礎操作を学ぶ。

  • デザインワーク

    グッズや会報誌、Webページ作成に必要とされる、具体的なデザイン方法と仕事術を実践的に学ぶ。

  • ファンクラブワーク

    ファンクラブ/制作業務を行なう上で必要な、仕事の段取り・計画性を高めるために、幅広い視点で考察する方法を学ぶ。

ESPだからデキること!!

実践的にデザイン!
制作!配布!

POINT1

“アーティストをもっと好きに!”戦略会議!!

ファンクラブ会員への会報誌やライブ・コンサートで販売されているグッズは、もちろん“ファン”のために企画・制作されます。ファンがどのようなものを求めているのかを敏感に察知し、制作物のデザインを考えるほか、アーティストへのインタビュー内容などを決定していきます。つまりスタッフでありながら、いちばんのファンとして判断する必要があるのです。

POINT2

人に伝わるデザインとは?!

フライヤーや会報誌などの冊子には、ファンやお客様に伝えたい大事な情報が含まれています。情報解禁やライブ・コンサートのコンセプト、スケジュールなどに合わせ、戦略的に制作を行う中で、ただ文字にするだけでなく、よりわかりやすく伝えるための『デザイン』を考えることで、デザイン力を学び、身につけていきます。

POINT3

実際に物販コーナーでファンの反応をチェック!

ライブやコンサート開催時に、制作した会報誌やグッズを配布することで、お客様の反応を直接確認することができます。ファン層(年代や性別など)を同時にチェックすることで、よりファンが望むものを制作やデザインに取り入れることができるほか、自分自身の経験値になりスタッフとしての自信につながります。

カリキュラム

レコード会社専攻
(1年次後期/2年次)

専攻選択カリキュラム

  • A&RⅠ

    レコード会社の視点からアーティストの発掘・契約・育成や、楽曲・CD・DVDの制作について学ぶ。

  • パソコン講座

    プロモーション(宣伝)ツールの制作や資料作成などで必要となるパソコンスキルや基礎操作を学ぶ。

  • A&RII

    『A&RⅠ』で学んだ知識を活かし、実践的に業務を行うことでレコード会社の制作業務に関する考え方を深める。

  • レーベルワーク

    レコード会社に必要な計画・戦略・戦術を学び、制作・宣伝・営業(販促活動)といった業務を実践的に行う。

ESPだからデキること!!

全国流通CD発売!!

POINT1

CDを売り出すために編成会議に挑む!

レコード会社では『編成会議』を通して、CD・DVDなどのリリースや発売時期を決めています。実習授業においても、CDの制作・販売を行うために『編成会議』を開催します。アーティストの楽曲をどのように売っていくのか方針を定め、それに沿ったプロモーション活動計画や販売の見込みなどを発表します。

POINT2

音源制作のための
手配やパッケージにするための準備!

CDを制作するため、『プリプロ』で楽曲のアレンジや歌詞を決定すると同時に、CDの顔となるジャケットを制作するため、ロケーション撮影やブックレット(歌詞カード)に記載するスタッフリストの作成など、CD発売に向けての業務を進めていきます。ほかにも宣伝ツールとしてプロモーションビデオの撮影やアーティスト資料の作成などを行います。

POINT3

音楽・エンタメ業界の
各メディアへ宣伝&営業活動!

どのような活動をすればアーティストの作品が売れるのか考えながら、インターネットでの情報配信やテレビ・ラジオ・雑誌など、音楽・エンタメ業界のさまざまなメディアへのプロモーション活動を行います。実際に業界企業に電話やメールで連絡し、ラジオ出演や雑誌などへのCDレビュー掲載を自分自身の力で勝ち取った経験は、その後の人生の中でも大きな自信につながります。

先生にインタビュー!!

マネージャー専攻

水城 貴志 先生

歌手として東芝レコードからデビュー。そのころからギターを弾き始め、シンガーソングライターとして活躍する。音楽教則本の出版物も数多くあり、プレイヤーのみならず作家としても活躍する。歌手を引退してからはアーティストを支える立場として、マネジメント業界に籍を置き、数多くアーティストを世に送り出してきた。

お仕事(マネージャー)の魅力or
やりがいは何ですか?
アーティストやタレントと常に行動をともにし、日々のスケジュールをこなす中で、いろんな方と接することができ、テレビやラジオ、そしてライブに至るまで、アーティストと一緒に作り上げていく大事な仕事です。また成功していくアーティストを支えているという実感など普段では味わえない経験もできます。

ファンクラブ/デザイン専攻

関 幸恵 先生

ESP学園を卒業後、ソニーマガジンズ(現株式会社エムオン・エンタテインメント)入社。
隔週誌、月刊誌などの制作に携わる。そのかたわらで、Webや会報誌の制作などをとおして、ファンクラブ業務に携わり、現在にわたって、ファンクラブ業務を続けている。

お仕事(ファンクラブ)の魅力or
やりがいは何ですか?
ライブ会場などで、ファンの方々と直接お話する機会も多く、「ありがとう」「楽しかった」など、その時に何気なくかけてくださる言葉に励まされることがたくさんあります。また、そうやって直接聴いた意見や感想を、活動のなかにフィードバックしていけることが、この仕事の魅力だと思っています。

レコード会社専攻

今田 真 先生

キティミュージック(現ユニバーサルミュージック)に入社。マネージャーを担当。退社後、パブリックイメージに入社し、マネジメント&原盤制作で、数々のヒットに貢献する。2005年にシューティングスター有限会社設立。主な業務としてマネジメント、原盤制作、ライブ制作などを行っている。

お仕事(レコード会社)の魅力or
やりがいは何ですか?
所属部署によって違いはありますが、成果がはっきり出るところでしょうか。売り上げ枚数、ダウンロード数、オリコンチャートなどですね。別の部分では対アーティスト、対マスコミ、対プロダクションスタッフなどいろいろな人たちとの仕事も楽しいし、レコーディングがうまくいった時の感動も得がたいものがありますね。

ライブ研修

ライブ研修

有名フェスやライブに学生がスタッフとして参加!

業界からの高い信頼があるからこそ実現できる「ライブ研修」。

入学案内

入学方法と願書受付期間

AO入学
平成29年8月1日(火)~
平成29年10月16日(月)
推薦入学
平成29年10月1日(日)~
平成29年12月22日(金)
一般入学

高等学校新卒者
平成29年11月1日(水)~
平成30年3月18日(日)

社会人・大学生
平成29年9月1日(金)~
平成30年3月18日(日)

学校法人イーエスピー学園

専門学校ESPエンタテインメント東京
(2018年4月専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

入学事務局(本館)

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-19
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線・高田馬場駅下車、徒歩3分)

0120-37-6986